ペットがいる家庭のおすすめの洗濯機選び(私がドラム式を選ばない理由)

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

先日、Twitterでもつぶやきましたが、この度洗濯機を買い換えました。

これまで約10年間、縦型洗濯乾燥機(日立 洗乾 白い約束 NW-D8GX)を使っていましたが、しばらく前から挙動不審になっていました。かなり使い勝手が良くて気に入っていたんですけどね~。

症状としては

  1. 突然止まる
  2. ボタンが反応しなくなることがある
  3. 風呂水を取るためのホースの繋ぎ口から水が溢れる

一番の問題は3番目で、どうやら逆流防止弁が壊れてしまったようで、注水するとそこから水が溢れそうになってどこからともなく水が流れる音がしていました。

実は洗濯機を交換した時にわかったのですが、どうやら注水するたびに水が漏れて洗濯機の外に流れていたようです。怖っ!

去年の夏に、洗濯機の排水溝が壊れて下の階に水漏れして大騒ぎになり、急遽工事をしてもらった経緯があったので、下手したらまた大変なことになるところだったのかもしれません。

その時の状況はこちら。

洗濯機の排水溝から階下に水漏れ!
Yuriです。 先日、突然洗濯機の排水溝から水漏れを起こし、 階下に水漏れしました。Σ( ̄ロ ̄lll...

とりあえず今回はそこまでには至らず、事なきを得ました。ホッ。

ということで、今回新しく買ったのは、洗濯機は従来の縦型洗濯機とそれとは別に、衣類乾燥機。この2つを別々に購入しました。

ドラム式は選びませんでした。

個人的にはペットのいる家ではドラム式はあまりお勧めできません。

うちは猫ですが、犬を含めペットがいるご家庭での洗濯機選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

私がドラム式を選ばなかった理由

最近はドラム式の洗濯機もかなり定着してきて、使っている方も多いと思いますが、私は当初からドラム式だけは選択肢にありませんでした。

理由は、いくつかありますが主に生活環境に由来します。

  1. 猫を飼っていること
  2. 家族全員アレルギー体質
  3. 上記の理由で洗濯物はしっかり洗いたい(洗いながらフィルターを通してごみや猫の毛を取りたい)さらに水をたっぷり使ってしっかりすすぎたい
  4. 同じ理由で布団や毛布、カーテンなどの大物洗いを季節ごとにする
  5. 乾燥機が別なら洗濯している間に乾燥できて効率が良い

一番大きな理由は、やはり猫を飼っていることでありとあらゆる衣類やマット、タオルや寝具に猫の毛がついているため、ドラム式では完全にそれらを洗い流すことができなということです。

それらを洗い流すには大量の水で洗いながらフィルターで濾して、更に2回すすぎでしっかりすすぐことが必要なんです。

そのためには従来の縦型の洗濯機じゃないとダメなんです。

たしかドラム式は洗濯槽の中にごみ取りのフィルターってついてないですよね?

またそれ以外にも、例えば季節の変わり目などで、タオルケットやシーツや通常の洗濯物をまとめて洗いたい時ってありますよね?あるいは、梅雨時やお天気が悪い日が続く時など、洗濯物は沢山あるのになかなか洗濯物が乾かない時。

そういう時に洗濯機とは別に乾燥機があると本当に便利です。

ドラム式だと確かに場所は取らずに済みますが、乾燥までしようとするとその乾燥が終わるまで次の洗濯ができないんです。

それだと何回かに分けて洗濯したい時や、洗濯物が多くて1度では終わらない時は時間がかかりすぎます。

それが、乾燥機が別にあれば、2回目の洗濯をしている間に1回目の洗濯物を乾燥機にかけることができます。

もちろん洗濯物が生乾きの時の仕上げの乾燥もできます(これはドラム式や縦型の洗乾一体型でもできますが)

でも単体の衣類乾燥機がドラム式の乾燥より優れていると考える一番の理由は、単体の衣類乾燥機はフィルターがホコリや花粉や猫の毛をしっかり取り除いてくれるので、乾燥機にかけた衣類がとても気持ちいいことです。

特にタオル類はふわふわのホカホカになって、超~気持ちいい~💛です。

さらに猫の毛も完全に取れてすっきりさっぱりクリーン✨です!

でもそのホカホカの乾燥機から出したタオルの熱を取るのに置いておくと。シャムにゃんが潜り込んで幸せそうに寝てしまうのでまた毛だらけに(笑)。

また、一回の乾燥でもフィルターにいっぱいホコリやごみが取れます。びっくりするくらいw。それを掃除機で毎回取ります。この瞬間が何とも気持ち良いですw。

というわけで、うちは縦型洗濯機と乾燥機を買いました。

スポンサーリンク

洗濯機は東芝 ZABOON AW-10SD7

個人的なおすすめの洗濯機はパナソニック、東芝、日立の縦型洗濯機です。シャープはあんまりよくわかりませんw。穴なし槽が売りのようですが・・・。

それぞれにメーカーが打ち出している特徴があります。

  • パナは優しく洗うイメージで泡洗浄
  • 東芝はウルトラファインバブルでナノサイズの泡で落とす
  • 日立はビート洗浄でしっかり落とす(節水効果が高い?)

この3つのメーカーは全部使ったことがありますが(縦型)、それぞれ良かったです。

大昔に使ったパナ(その頃はナショナル)も、12年位前に使った東芝もとても良かったです。最近まで使っていた日立は洗濯自体には不満はありませんでしたが、洗いの時間を1分ごとに設定できなかったのと、終了後の絡みがちょっと不満だったかな。

私はいつもなら大きな家電を買う時は、

  • 全てのメーカーのカタログを集めて隅から隅まで読む
  • 価格ドットコムでレビューと口コミと値段をチェック
  • 候補がある程度絞れたら量販店で詳しそうな店員さんを捕まえて、それぞれのメーカーの特徴や評判、売れ筋を聞く
  • 最後は値段交渉

と、これでもかと徹底的に調べ尽して吟味した上で購入します。(家電マニアなのでw)

でも今回は急を要したので、そこまでの時間が取れず直接量販店に行きました。

今までが日立だったので、今回は違うメーカーにしたい(色々なメーカーを使って試してみたい)と漠然と思っていました。候補はパナソニックか東芝。

近くのケーズデンキに行ったのですが、たまたまメチャクチャ詳しい店員さんがいて、ありとあらゆる私の質問に答えて詳しく説明してくれたので、その場で決めてしまいました。

日立の前に長く使っていたのが東芝だったので、最初は今度はパナソニック・・・と考えてましたが、やっぱり1~2万高いんですよね、他のメーカーより。

そんなわけで予算を考えてパナは断念。

買ったのは、東芝のZABOON AW-10SD7です。

でも実は買った後で口コミを調べてみたら、あまり良くない・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

私としたことが~!!!

と、ちょっとショックでしたが、実際に使ってみると、ネットで言われているような不具合も一切出ず、めちゃくちゃ静かでしっかり洗えて、脱水の後も洗濯物が全く絡んでない!

超~快適に洗濯できています。✌

また、底が浅い洗濯槽を採用しているので、背の低い人には特におすすめです!

これ、なにげにけっこうポイント高いと思います。私は身長が160㎝ですがこの深さがちょうどいいです。155㎝のうちの娘でギリギリかな。他のメーカーの洗濯機だとかなり底に手が届きにくいかも。

普段の選択はほとんど標準コースでおまかせにしています。

洗濯物の種類に合わせて、水流を強・中・弱に変えて使い分ける程度。

デリケートな衣類も、私はおしゃれ着洗いモードは以前もほとんど使ったことがなく、トレーをセットしたりと面倒くさいしw、量も洗えないので私は使っていません。

私はいつもネットに入れて弱水流で洗濯時間短め、脱水も3分くらいにしてメモリーにセットして洗っています。

これで型崩れはしたことないですよ。

本当に大事なものはクリーニングです。

大きさは今まで8kgタイプを使っていました。でも2,3日に一度の洗濯で、いつも2~3回は洗濯することが多かったので、1回で済んだら水の使用量も減ると思い10kgタイプにしました。

これが大正解!

今までの2回の洗濯が1回で済むようになりました!

更に大物を洗うのも余裕があります。

いっぱい洗えて、しっかりすすげて、脱水後も絡みがなく、コースも色々自分で変えて調整できるので使い勝手が良いです。

結果的に私にとっては大満足な買い物✨になりました。

スポンサーリンク

乾燥機は東芝 6.0kg 衣類乾燥機ED-60C-W

乾燥機はさんざん悩みました。

結局洗濯機と同じ、東芝の6.0kg衣類乾燥機ED-60C-Wを買いました。

これを選んだ理由は、欲しかった6.0kgタイプの選択肢(パナか日立か東芝)の中で一番安かったからです。後はどうせなら洗濯機と同じ東芝でいいかなと。

以前使った乾燥機も東芝だった(それもとても気に入ってた)ので、本当は違うメーカーにしてみたかったのですがやっぱり値段に負けてしまいましたw。

こちらはAmazonでポチっとしました。

実は衣類乾燥機は今時はあまり数が出ないということで、店舗に全ては置いていないのでほとんどの場合、取り寄せになるそうです。(もちろん置いてあるお店もあると思います)

そのため、量販店で買うと届くまで時間がかかる上に、値引きも少ない・・・ということで、その時点で注文して2日後に届くことがはっきりしていたAmazonで買ってしまいました。

買いたいと思ったらすぐに手元に欲しいので、Amazonに依存してる今日この頃です(笑)。

衣類乾燥機は実は以前も使ったことがあって、その良さはよ~く知っていました。猫が3匹いた頃だったので、その恩恵は果てしなかったです。

毎回タオルを乾燥機で乾かすと、奥のフィルターに猫の毛とホコリかびっしり!

これが取れてなかったらどんなことになっていたか。

ということで今回、12年ぶりに単体の衣類乾燥機を手に入れましたが、その感想は・・・

やっぱり最高です!!✨

タオルはふわふわ、洗濯物はいつもすぐに乾かせて部屋干しは一切なくなりました!

いや~ほんと別々に買って良かったわ~。

やっぱり10年近くは使うものだし、洗濯は毎日のようにすることを考えたら使い勝手が良くて、気持ち良いものが良いですよね~。

実は以前の乾燥機が壊れた後に、一度ドラム式を使ってみたことがあります。

まだ出だしだったので今の物とは比べられないとは思いますが、その使い勝手悪さドラム式の欠点(少ない水で洗ってドラム内には糸くずフィルターがないので、ごみや猫の毛が濾されずに付いたまま洗濯が終わる)に閉口し、ついには不具合も連発したのでこれ幸いと返品しました。

当時確認したら、ドラム式は動物の毛が付いたものは故障につながるので洗濯も乾燥もおすすめできないと記載がありました。今のはどうなんでしょうか?

ペットを飼っている家庭も多いと思うので、そういう情報はきちんとわかりやすいところに記載してもらいたいですよね。

個人的にはですが、ペットを飼っている人は、普通の縦型洗濯機と衣類乾燥機のセットが絶対おすすめですよ!!

幸せになれること間違いなしです!

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい