【2018年版】おすすめの空気清浄機 花粉とPM2.5、猫砂の粉塵にはこれ!

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

こんにちは、Yuriです。

花粉症で死んでます。

私は杉よりヒノキの花粉の方がアレルギーが酷いので、この時期は本当に辛いです。

どのくらい辛いかと言うと、

こんなことや、

こんなことや

こんなことをつぶやいてしまう位です。(笑)

外出したり、窓を開けたりするともう大変!薬も効かなくなってしまいます。

*ちなみに「最終手段」とは、セレスタミン(ステロイドとポララミンという第1世代の抗ヒスタミンの合剤)の事です。

2018年の花粉の飛散量は過去最大?

実際、ニュースでも今年のヒノキの花粉は、「過去最高」だとか。

加えて、黄砂PM2.5と重なって空気(見えないけど)は最悪な状態に。

このところ風も強いし(関東在住)外を見るとほのかに黄色くけぶっているように見えて、見ただけで鼻とのどと目がかゆいです。

とどめは、先日家中のカーテンを洗った時のこと。

うちは家族全員がアレルギーを持っていることと、猫を飼っていることで、各部屋に1台ずつ空気清浄機を設置してあります。

メインで使っている空気清浄機はシャープのKC-F50です。(2台所有)

窓を開けて数分も経たないうちにPM2.5のマークが赤々と点灯して最大風量になったので驚きました。怖っ

PM2.5モニター

↑一番右の「赤」になりました。

空気清浄機って効果ある?あります!

空気って目に見えないので、どのくらい花粉が飛んでるかとか全くわからないのですが、空気清浄機があると目に見える形で知らせてくれるのでとてもありがたいです。これだけでも買う価値があります。

あのPM2.5表示を見た後は、慌てて窓を全部閉めて、洗濯物も乾燥機を併用して家の中に干すことにしました。

もし空気清浄機がなかったら

「あら~いい天気だわあ、洗濯物干して部屋も明けて空気入れましょう。

とかのんきなことを言っていたかもしれません。

そして、洗濯物も部屋の中も花粉と黄砂とPM2.5で汚染されて、さらにそれらがついた洗濯物をたたむ時に部屋に飛び散り、使った時に吸い込む・・・。

よく製品レビューとか見ていると「全然効果なかった」とか「効果はわかりませんでした」というコメントを見かけますが、そういう人は元からアレルギー症状が軽いか、あるいは相当酷いかのどちらかではないかと思います。

あとは、ドアの開け閉めが多かったり、適応畳数を超えてる場合とか・・・。

または、超きれい好きで毎日何十分も掃除機をかけて、空気清浄機がいらないくらいきれいな家とか?w

うちのようにマンションで冬は結露でカビが気になり、春と秋は花粉とダニが気になり、一年中猫の毛とほこりが気になるような家では絶対に必需品です。

家族全員がアレルギー体質ですしね。

アレルギーは甘く見ちゃダメ!気をつけないと喘息になるかも!?
Yuriです。 みなさんはアレルギー持ってますか? 私はいくつもアレルギーがあります(涙)。 ...

もちろん空気清浄機だけでアレルギーが治るわけではありませんが、それでもあるとないとでは大違いです。

猫砂の交換時や喘息の人にも必須

特に、猫を飼っていると猫トイレに使う猫砂(鉱物系もヒノキの砂もどっちも辛い)の交換をする時とか、すっごくホコリが舞うので近くに空気清浄機がないとその粉末を吸い込むことになり、かなりヤバいです。

猫トイレの掃除をしていると、近くの空気清浄機がゴオオオッ!と動き出すのでいかに猫砂の粉埃が舞っているのかがわかります。

たまにフィルター交換する時とか、真っ黒で(猫砂の粉がびっしりついて白いこともありますw)ビビりますよ。

このほこりや見えないカビの胞子や花粉、更には黄砂やPM2.5などの化学物質を知らずに吸い込み続けていれば、アレルギーが悪化しかねません。

また、うちの夫は喘息の上に鼻炎→副鼻腔炎もあるので、寝てるときに空気がきれいなのって結構大事なんですよね。特に喘息は寝る時に発作が起きやすいので(布団についた花粉や部屋のホコリがトリガーになったりするそうです)寝室に空気清浄機があるとかなり違います。

スポンサーリンク

おすすめの空気清浄機

こちらは旧モデルなのですが、実は最新モデル(KC-G50やKC-H50)の方がスペックが大幅に低くなっているので要注意です。

なぜか大事なホコリセンサー(PM2.5表示!)とルーバーの自動開閉がなくなっています。なのに値段はほとんど変わりません。というか、最新のは1万近く高いし!!意味わからん。

なので、買うなら絶対に旧モデルのこちらをおすすめ!します。

うちもこれを使っています。

型落ちなのでいつまで扱ってるかわからないので、買おうと思っているのなら早めに入手した方が良いですよ。

うちは14畳のリビングと6畳の寝室にこれを置いていますが、もっと広い部屋ならこの上のKC-F70でも良いと思います。大は小を兼ねます。

今の時期は花粉もそうですが、空気が乾いているので加湿機能がついてるのも助かります。あっという間に空気が柔らかくなるのがわかります。

私はのどが弱いので、アレルギーが酷くなるとのどまで炎症を起こして咳喘息や気管支炎をおこしてしまうので、湿度管理にも気をつけています。

正直もっとお高い空気清浄機もあるんですが、空気清浄機って実は簡単な仕組みで作られているので高くても安くてもそんなに大きな差はありません。

どの空気清浄機もフィルター(HEPA)と活性炭や静電気を組み合わせて空気の汚れを取っています。大事なのはにおいとホコリの両方のセンサーを持ち合わせていることと、部屋の大きさに合った風量がしっかりあることです。

その点、この空気清浄機は全部備えているのにとても安いです。これが私がこの機種をおすすめする一番の理由です。

他のメーカーや新しい機種だと3、4万円~しますが、それだったらこれを2台買って、他の部屋や玄関や廊下に置いた方がよっぽど効果が高いと思います。

ちなみに、空気清浄機は24時間365日つけっぱなしにしておくのが一番良い使い方です。電気代はたいしてかかりませんし(24時間で2~10円程度)、一度止めて放置してしまうとフィルターについたほこりやカビが増殖したりして、フィルターの耐久性も悪くなってしまいます。

もし、つけっぱなしが嫌ならタイマーなどをうまく使うと良いと思います。

当然ですが、空気清浄機だけでアレルギーが良くなるわけではないので、アレルギーが酷い人はこの時期はしっかりお医者様から薬を処方してもらってくださいね。

でもまだ花粉症になってない人には、空気清浄機を使って家の中の空気をきれいにしておくことで、少しは発症を予防出来るんじゃないかと思います。

ということで、私は薬と併用しながら何とかもうしばらくピークを過ぎるまで、何とかしのぎたいと思います。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい