棚からぼた餅?メッキから…ダイヤモンド!?

日記

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

今回は、前回記事

金が高騰!? 使わないアクセサリーを売った話
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 アメリカの大統領選、終わりましたね(一応)笑。 このほとんどお祭り騒ぎのような選挙の裏で、毎日10万人以上のコロナ感染者数を叩き出してるアメリカが心配です&#x1f4...

の続きです。

 

前回記事に書いたように、先日、金が高騰していることをたまたま知って、使えないアクセサリーを下取りに出して新しくアクセサリー✨を買ったことでちょっだけ気分が良くなりましたw。

これをきっかけに

「よし!いらないものや昔のチープな物やジャンク品を整理しよう!」

と思い立ち、若い頃にファッションで買ったメッキのアクセサリーなど、大量に棚の奥に放置していた物を整理して処分しようと思いました。

その時の出来事です。

スポンサーリンク

ジャンク品を処分

元々けっこう物を大事にしたい私は、アクセサリーに限らず、簡単に捨てられなくて棚の奥にしまってあるものが沢山あります。

大量にある本や服は少しずつ処分し始めていましたが、人から貰ったお土産とかアクセサリーなどは、やはり何となく思い入れがあって手を出せずにいました。それこそ子供の頃に旅行先で買ってもらった安いネックレスとかまで…笑。

でもそれらを見ると、その時の気持ちがフラッシュバックしたりして、やっぱり思い出って大事よね…なんて事を考えてると本当に何も捨てられないです😂。

とはいえ、明らかにジャンクな物もいくつもあるので、とりあえず劣化して変色してしまったものや捨てても後悔しない物達を処分する事を決めて整理を始めました。

すると、まああるわあるわ、自分の物はもちろん娘が子供の頃に買ってあげたおもちゃみたいな物とか、ちょっとしたネックレス(もちろんメッキ)など、壁にかけてもうほとんど背景wと化してしまっていたチープな物などをごっそり処分しました。

その後私自身が昔買った、本物ではないプチジュエリーの整理を始めました。

メッキがはがれてさびてしまったネックレスや、使わないブレスレットなど。

それらをほぼほぼ処分し、最後に沢山あった安物のピアスを整理し始めた時のことです。

ピアスは元々小さいので金やプラチナでもそれほど高くありません。

一昔前の金がかなり安かったころにはそれこそ2~3,000円出せばけっこう可愛い金のピアスとかかえたんです。そんなこともあり、メッキの物は数点しかありませんでした。

その中に、もういつ買ったのかも忘れてしまったキュービックジルコニア(人工ダイヤ💎で超安)のピアスが2つ出てきました。

一つはかなり大ぶりな物で、つけるとかなりギラギラ✨するので派手すぎて(いかにも偽物w)あまり使ったことがなく、もう一つは逆に白く濁っていてあまり綺麗じゃなかったのでほとんどつけたことがない物でした。

どちらも買ったのはおそらく20年以上前の20代後半ころかな?💦😅

そのくらい記憶もあやふやなくらいの代物でした。身に付けたのは多分この20年で2、3回程度だったと思います。

それらを処分するかどうか迷いながら眺めていたら、何だか片方のピアス(石が白く濁ってきれいじゃない方)のポストとキャッチ(軸と留金)が妙に綺麗なことに気がつきました。

んん?

と思って、スマホのカメラで拡大してみると…K18って書いてある!!

「え?これもしかして地金は18金だったの?だったらさすがに捨てちゃもったいないわ。今なら金は高めに売れるし、下取りに出したら僅かでもお金になるじゃん!」

とはいえ、元々白く濁った石がついてるあまり綺麗じゃないピアスだし、とりあえずジュエリーショップでクリーニングしてもらい、もし良さげなピアスでもあったら下取りしてもらおうかな~と思いショップに出かけることにしました。

 

貴金属

スポンサーリンク

キュービック?それともダイヤモンド?

数日後、買い物のついでに近くのジュエリーショップに行きました。

「キュービックだと思うけど20年も放置してたのを整理してたらポストに18金って書いてあったので確認してもらえますか?あとクリーニングもお願いします。」

すると見てくれた店長さんが

「あー18金ですね。ちゃんとしてるじゃないですか。・・・お客様、おまけにこれ、ダイヤモンドですよ?」

「えっ?ええええええー⁉️嘘!😳😳😳」

「それに、ちゃんと片方ずつ0.4って刻印があるので両方で0.8カラットありますよ?今買ったら相当なお値段だと思います。」

「な、な、なんですってえええー⁉️」

「えっえっ?だって20年間もの間、ジャンク扱いで放置してたんですよ?石も全然綺麗じゃないし。」

「でも、これダイヤで間違いないですよ。とりあえずクリーニングしましょうか。」

 

そして数分後…

 

しっかりクリーニングしてもらった白く濁った石はキラキラ✨の透明度の高い、パッと見でもそこそこグレードも良さそうな美しいダイヤモンド💎ピアスに変わっていました🤩。

そのピアスがこちら(記事のアイキャッチの写真)

で、それを特殊なルーペで見てみると…

何と!

あの最高のカットに名付けられるという、「ハート&キューピッド」のキューピッドの矢✨がはっきり見えるじゃないですか〜!😻

おまけにインクルージョン(内包物)や傷もほとんど見えません😳。すごい…(ゴクリ笑)

驚愕でした。

そう言えば、確かSEとして朝から夜中まで、徹夜も休日出勤もしながらフルに働き、がっつり稼いでいた20代の頃、たま〜に自分へのご褒美としてセゾンの通販かなんか(その頃はまだネットはそこまで発達してなかった💦😅)で指輪やピアスを買ってた事を、遠い記憶を辿っている内に思い出してきました。

確かその頃1万〜2万円くらいで奮発して買ったピアスが、届いてみたら全然綺麗じゃなくてがっかりしてそのままにしていたような記憶がかすかに…。

ええと💦それって、何かの手違いで単に綺麗にクリーニングされてない商品が届いただけだったりしたってこと?それに20年も気づかずに放置していたという・・・。

何てこったい😑。OMG

20年間、完全にジャンク品だと思い込み、放置してたじゃないのよ〜。

ごめんよ〜私のピアスちゃん…。

 

今はちょうど貴金属が高騰⇧してるため、今0.8カラットの質の良いダイヤのピアスを買おうと思ったら、それこそ何万もするんですよね。それを考えると、クラクラしちゃいました😵。

例えば同じトータル0.8カラットだとこんなのとか💦

とても買えません笑。

だって、安かったんだよ~?買った時は(笑)。

 

まさに、「棚からぼた餅」ならぬ、「メッキからダイヤモンド💎」という話でした。

ま、うちの眠り姫💎が20年の眠りから目が覚めたということで😅、もうこれは家宝だと思ってこれからは大事に、でも頻繁に使おうと思います。

どうせそのうち私が持ってる物は全て娘の元に行くことになるので、それまでは使えるうちにちゃんと使ってあげようと思いました。

 

それにしても思い込みと記憶って本当に曖昧なものですね。

とりあえず、何かを整理して処分する時にはしっかりと確認する事をおすすめします。間違えても、ダイヤモンドをジャンクだと思って捨てないように!(笑)

 

Yuri(@yuri_lovesiames )でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました