深圳オープン2018 西岡良仁がツアー初優勝!!おめでとう~!㊗

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

やった~!!!!!!!!!

西岡良仁が、ついにツアー初優勝🏆を果たしました!!

おめでとう~!!!!!!!!!🎊

事前に記事を書きましたが、

深圳オープンで西岡良仁が決勝進出! 決勝の相手はエルベール!!
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 楽天オープンもメインドローが発表され、今日はATPサンデーと...

対戦相手のエルベールも、シングルスでは未だ優勝したことがなかったので、まさにお互いの意地と意地のぶつかり合いのような試合になりました。

試合の流れ

第1セット

お互いに良いプレーをしている中で、西岡にBPが来ましたが、そこでチャンスを掴んで西岡が先にブレイク!

西岡が先にセットアップしてリードします。

第2セット

第1セットの流れのまま、西岡がいきなりブレイク!

このまま西岡が行くかと思われましたが、さすがにそう簡単にはいきませんでしたね。すぐにエルベールにブレイクバックされてしまいました。

その後、徐々に西岡にミスが出始め、その隙に今度はエルベールがブレイク!

そのままずるずるとミスを重ねて、あっという間にエルベールが第2セットを取ってしまいました。

これでセットオールです。

最終セット

最終セットに入ると、お互いに集中をし直したように良いプレーが続いて、サーブをキープしていきます。

エルベールのネット近くでのタッチの柔らかさは、さすがダブルス巧者ですし、西岡は決してすごい武器があるわけではないのですが、本当に粘り強いですね。

タイプの違う二人ですが、お互いに最後まであきらめずポイントを追いかけます。

そしてついに西岡にチャンスが!

西岡のスーパーパッシングショットも飛び出し・・

エルベールのサービスゲームで西岡にチャンピオンシップポイントも来ましたが、エルベールのネット際の凄いショットも飛び出し、キープされてしまいました。

そして、西岡のSFC(サービングフォーザチャンピオンシップ)。

西岡が勝ちました~!!!

スポンサーリンク

西岡がツアー初優勝

ATP公式にも。

西岡はセレモニーのスピーチでも、落ち着いた良いスピーチをしてました。

エルベールを称え、怪我からの復帰だったこと、そして皆に感謝をし、特にコーチに感謝を述べていました。

スピーチはもちろん英語でしたが、最後に日本語で「ありがとう。」と言ったのが何だか可愛かったですw。観客からも拍手が沸いてましたね。

そして、更に

「まだこの先もツアーがあるので、僕の名前を覚えておいてください。錦織じゃないですよ。西岡です。」

これには笑いました。

よっしーのこういうところがけっこう好きです。

でも本当に優勝して良かったですね。

さて、西岡はもちろん楽天オープンにエントリーしていますが、どうなんでしょう?予選からの勝ち上がり優勝だったので、相当体には負担と疲労があると思いますが、出場するんでしょうか?

1回戦の相手はなんとニック・キリオスです。

西岡の身体が持てばぜひ見たい試合ですが、あまり無理をして欲しくもないのでどうするのか、情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

成都オープンの優勝はトミック

ところで、同じ中国の成都大会では

フォニー二 VS トミック

という決勝戦が行われていましたが、こちらの優勝はなんとトミック

彼も、問題を起こしましたが、その後どうやら気持ちを入れ替えて戻る気になり、頑張っているようです。

優勝した瞬間の様子

西岡初優勝の興奮も冷めやらぬままに、次は楽天オープン!

ドロー展望はこちら。

楽天オープン2018開幕 ドロー展望&1回戦の見どころ
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 楽天オープンが始まりました。 今年はオリンピックのため...

初日から楽しみな試合が満載です✨。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい