マイアミ大会2019 フェデラーがイズナー破って101勝目達成!㊗🏆🎊

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

準決勝に進んだ4人は、

イズナー VS オジェ・アリアシム

フェデラー VS シャポバロフ 

となり、

まさにベテラン VS 売り出し中の若手という構図になりましたが、結果はイズナーとフェデラーがベテランの意地を見せて決勝に進出しました。

これでフェデラーは3大会連続で決勝進出✨です。

すんごいですね。

そして、その決勝の結果・・・

ロジャー・フェデラーが優勝しました!🏆🎊

なんと101回目のツアー優勝です!

マイアミ2019決勝 フェデラー VS イズナー

日本時間の夜中の2時から始まった決勝戦だったので、眠い目をこすりながら見ていましたが、フェデラーの素晴らしいプレーで一気に目が覚めました。

速い速い!!

あっという間に第1セット終了。

これこそフェデラーエキスプレス!!

「フェデラーは飛行機に乗りそこないそうなの?」(笑)

何て冗談を言われるような23分の第1セットでした。

あのイズナーのサーブを物ともせずにピンポイントで返していって、すごいウィナーで自分のポイントにしてしまうフェデラーの技術に脱帽です。

特にこのポイントには痺れました。

第2セットに入ると、お互いキープキープで進んでいきましたが、それでも終始フェデラーがイズナーのサービスゲームで追い詰め、自分のサービスゲームは盤石にキープするという展開でした。

サーブの調子が良くてサーブキープが速い時のフェデラーは本当に強いです。

フルストレッチなのに、スイートスポットに当ててるの凄い・・・。

Embed from Getty Images

そんな中、突然イズナーに異変が。

どこかで足を痛めたようで、顔をゆがめて足を押さえ、引きずりながらメディカルタイムアウトを取りました。

もうイズナーは動けませんでした。

頭を振りながら、サーブでさえもまともに打てないほどの状態で、でも最後のポイントまで止めませんでした。

そして・・・

セレモニーのスピーチが素晴らしかった。

イズナーの怪我が心配なんですが(骨折してるんじゃないかと心配してた💦)、早いリカバリーをお祈りしています。

Embed from Getty Images

これでフェデラーはレースランキングで1位になりました。

37歳、凄いです。

スポンサーリンク

次はクレーシーズン

サンシャインダブルのマスターズ2試合が終了し、次はクレーシーズンに突入です。

今年はフェデラーもクレーに参戦する予定だということで、また楽しみが増えました。

最初の大会はモンテカルロ大会です。

去年、錦織が久しぶりに参戦して決勝まで辿り着いた大会です。

モンテカルロ大会2018決勝戦 優勝はラファエル・ナダル!
モンテカルロマスターズ大会 優勝は、クレーキング ラファエル・ナダルでした。 11回目のモンテカルロでの優勝...

錦織は、今年はこの大会のポイント失効(-600p)が来る前に、IWとマイアミで加算できる!✨と目論んでいたいたはずでしたが、まさかの3大会連続早期敗退という想像もしていなかった事態で今後の行方が分からなくなりました。

とにかく、リフレッシュしてクレーで活躍してくれることを望みたいです。

このマイアミ大会は、ナダルが棄権、ジョコビッチと錦織、ティームまでもが早期敗退・・・と波乱含みの大会の中、若手が活躍した大会になりましたが、最後はベテランがしっかり締めて終了しました。

若手の活躍は喜ばしいことですが、個人的にはまだまだBIG4の圧倒的な強さに酔いしれていたいですし、いまだBIGタイトルに手が届いていない錦織とラオニッチにはもう一度奮起してもらいたいと切に願っています。

錦織とラオニッチは本来ならBIG4に次いで、一番早くビッグタイトルに手が届きそうだった二人でした。

怪我やそのタイミングがBIG4と重なる不運もあり、気がつけば成績では遥かに上にいるはずなのにディミトロフやソックにまで先にマスターズを取られてしまい、ティーム、ハチャノフらの若手にも先を越されてしまいました・・・。

くやし~!!!

錦織の実力が折り紙付きなのは周知の事実ですが、それでも歴史に残るのは数字と結果です。

何とか、運と実力を物にして、神頼みでも何でもいいから、まずはマスターズのタイトル!取ってもらいたいものです。

そして、歴史にその名を刻んで欲しい!

モンテカルロでは、去年の忘れ物を🏆を取ってきて欲しいです!!

元気で勝利に飢えて、ギラギラしている錦織のプレーがまた見たいです。

Yuri(@yuri_lovesiames )でした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. ROM より:

    イズナー選手、疲労骨折していたそうです。4〜6週間試合には出れないそうです。
    あの巨体を支えるわけですから、いったいどれだけの負荷がかかっているのやら…(T ^ T)。プロ選手である以上怪我とは無縁でいられないのはわかっていますが、心配な選手がたくさんいます。
    その中で怪我の少ないロジャーさま。流れるように美しいテニス…ということは無理な力がどこにもかかっていないのでしょうか?引退の時期については考えたりチームで話したりしないようにしているそうです。出来るだけ長い間あの華麗なテニスを見ていたいですね(^_^)。

    • yuri より:

      ROMさん、お久しぶりです~。イズナー疲労骨折でしたか・・・。彼らのような体格の選手はラオニッチもそうですが、とてつもない負荷が足や股関節にかかりますよね。ゆっくり治して欲しいです。
      フェデラーはもうテニス界の奇跡ともいうべき存在だと思うので、できるだけ長く健康でその美しいテニスを見せて欲しいものですね。

  2. まり子 より:

    フェデラー
    凄かったですね!
    ウトウトする間もありませんでした。
    テニスコートで華麗に舞っていました!
    無駄な力みもなくて
    簡単にラケットの芯にボールを当てて……
    本当にため息が出ましたです。
    イスナーはケガ大丈夫でしょうか?相当な痛みの中
    最後までコートにたち
    立派でした。
    早く治ると良いですね!

    錦織君ゆっくり英気を養い
    クレーシーズン
    トロフィーを掲げること
    ひたすら願いますです!

    • yuri より:

      まり子さん、フェデラー本当に凄いです。37歳にして、強さはもとより比類なき美しいプレーは永遠に不滅です。彼は本当にスペシャルな選手だと思います。イズナーは大事に至らないと良いですよね。彼も30歳を超えてからようやくマスターズのタイトルを一つ取ることができました。カルロビッチ同様、2m超えの長身から繰り出されるビッグサーブという武器があることも長く活躍できる要因かもしれません。それを考えると、錦織は身体に負担がかかるプレースタイルで今の地位を築きあげているので、肉体が疲弊してしまう前にBIGタイトルを獲ってもらいたいと切に願っています。
      クレーシーズンのどこかでそれが実現してくれたら・・・。

  3. ももき より:

    いや~…フェデラー凄い、もはや凄いでは言葉として不十分なくらいかもしれない…笑
    フェデラー選手、優勝おめでとうございます。僕がテニス見始めた(&やり始めた)のはフェデラーナダルの時代なので…未だに活躍し続ける彼らは本当に尊敬します。カッコいい。
    正直「もうどうなっとるの…この人たち…」ともはや畏怖の念を抱いちゃうこともありますが笑、でもやっぱり凄いしカッコいいです、本当に。

    >>錦織の実力が折り紙付きなのは周知の事実ですが、それでも歴史に残るのは数字と結果です。
    何とか、運と実力を物にして、神頼みでも何でもいいから、まずはマスターズのタイトル!取ってもらいたいものです。
    そして、歴史にその名を刻んで欲しい!

    そうなんですよね、「錦織選手の凄さはわかる人がわかればいい」「ファンがその凄さを覚えていたら、世間の評価は気にしなくていい」のかもしれませんが、やっぱり…それでも(失礼ながら)素人的な目線の世間から見ても一目で「凄い」と評価される箔を手にして欲しいし、手に入れさせてあげたいですね~(似たようなこと前も言ったかもしれませんね…笑)

    モンテカルロ、ぶっちゃけ心配もあります!が、その心配を裏切って躍動してくれることを期待します!また僕達をビックリさせてほしい!
    頑張れ錦織!手にする実力はある!!!

    • yuri より:

      ももきさん、フェデラー凄いですよね~。いつまでも彼がTOPで活躍するのを見ていたいです。BIG4と呼ばれる彼らに匹敵するような、圧倒的な強さで何年も頂点に君臨する選手たちがこの先現れるとはなかなか想像できないです。そんな時代に彼らのすぐ後ろについて、何年もTOPで活躍する錦織は日本人の誇りだと思っています。だからこそ記録にも残って欲しい。上と下に挟まれた世代のようになっていますが、錦織が本気になれば(いや、いま本気じゃないとまでは言わないけど)そんなに簡単には若手に簡単には負けないはずだし、ビッグタイトルを取るチャンスは十分にあると思っています。でももうあまり待たせないで欲しい・・・w。