「インデックス カバレッジ」の問題が新たに検出されました のメールが届いた。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

普段、ブログの事とかは書いたことはないんですが、突然届いたこのメールに驚いてパニックになり(笑)、調べまくってとりあえず対処してみたので、記事にしたいと思います。

同じようなことで困っている人の役に立てたら幸いです。

私は元はSEだったんですが、とにかく大昔の事だし使っていたのはUNIXでC言語 (いつの話だよ!って言わないでw)とかで、今とはかけ離れた環境だったので、最近のWebの中身には本当に疎いです。

下手すると書いてあることもちんぷんかんぷんの事もあります。

そんな私がブログを書くのに使っているのはWordPress(ワードプレス)です。

使ってはいますが、未だにわからないことがいっぱいという・・・。

大丈夫です、そんな私でもブログは書ける!w

そんな私に突如届いた1通のメールのタイトルがこれ。

「インデックスカバレッジの問題」の問題が新たに検出されました

はあ?

いやもうさっぱり何のことだかわかりません。

インデックス カバレッジの問題を検出

とりあえずググりました。

すると、けっこうこの問題にぶち当たっている人が多くいたことがわかりました。(Googleさんありがとう✨)

はあ良かった。私だけじゃなかったのね。ほっ

いやもう、何事か!とドキドキしてプチパニックだったので、仲間がいると思ってちょっと安心(笑)。

いくつか検索結果を確認してみると、複数のサイトで同じ解決法を書いているのを見つけたので、とりあえず試してみることにしました。

私のエラー内容は

「送信された URL に noindex タグが追加されています」

というものでした。

これが約200個もありました。Σ(゚д゚lll)ガーン

中身を開いて見ても・・・・・わからないw。

XML-Sitemap Genarator の基本設定

しょうがないのでとりあえず試してみることに。

どうやら使っている、

XML-Sitemap Generator

の設定に問題がある?らしいので、設定を変えてみます。

まず、

 ワードプレスの左側にある項目の中の「設定」という項目の中にXML-Sitemap という項目があるのでそこを選びます。

 その中の真ん中あたりに基本的な設定というのがあり、その中の下から2番目の

   □HTML形式でのサイトマップを含める

の項目のチェックを外す。

 チェックを外したら、更新する。

 その後、サーチコンソールの「新しいsearch consoleを試す」から開いた画面の「インデックス カバレッジ」の左上のレポートを開く→検証する ボタンを押す。

これだけです。

なんだ、簡単楽ちんじゃん。

後は検証結果が出るまで待つだけです。

とはいえ、どうやら検証には数日~10日!?かかるようで、どうなるかまだわかりません。

でもとにかく、その結果を待つしかないですね。

結果が出たらまた追記します。

はああ、めんどい。

面倒くさいことが大嫌いなYuriでした。(笑)

追記:

直ってなかった~泣。 ということで、以下の方法で再度設定しなおして無事解決しました。

「インデックス カバレッジ」の問題が新たに検出されました のメールが届いた。のその後
Yuriです。 前回、こちらの記事に書いたように XMLサイトマップの修正をして、サーチコンソールに...

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい