全米オープン2018 錦織、大坂が準々決勝進出! フェデラーがまさかの敗退!!

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

全米オープンは9日目。

試合も佳境に入り、男女ともにベスト8が出揃いました。

ここまでの経過についての前回記事はこちら

全米オープン2018 錦織圭も大坂なおみも4回戦進出!
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 全米オープンはファーストウィークが終了し、ベスト16が出揃い...

NYは相変わらず暑い日が続いているようで、選手にとっては過酷な環境での試合を強いられる日々となっているようです。

錦織 VS コールシュライバーの試合も本当にギラギラとした日差しで、二人とも本当に暑そうでしたし、夜になっても温度も湿度も下がらず、フェデラー VS ミルマンのナイトセッションでは二人とも上から下までびしょびしょでした。

ベスト8の顔ぶれはこちら

  • ナダル
  • ティーム
  • デルポトロ
  • イズナー
  • チリッチ
  • 錦織
  • ジョコビッチ
  • ミルマン

錦織は勝ちましたが、フェデラーが負けてしまいました。ショック・・・。

この2試合を振り返りたいと思います。

錦織 VS コールシュライバー

対戦成績で2-0と上回る錦織が優位ではないかと事前に書きましたが、その通りの展開になりました。

とにかく暑さとの戦い・・・という試合だったと思います。

第1セット

最初は双方ともブレイクし合う展開で始まりました。

始まって数ゲームしかしないのに、すでに二人とも汗だくです。本当にこの気候は危険。

最初の数ゲームこそアップダウンがありましたが、ずっと錦織が試合を支配していたと思います。コールシュライバーはどうにも自分の良いところを出させてもらえない感じで、やりにくそうに打ってましたね。

錦織の安定感が半端ない。

というのが私の感想ですが、解説をしていた修造さんはもう終始ネガティブで(いつものことですがw)、錦織よりコールシュライバーの方が全然良いテニスをしてるとか言ってました・・・。う~ん理解不能です。

第2セット

暑さで二人とも頭が回らない状態だったに違いない第2セットですが、二人ともプレーレベルが下がりません。コールシュライバーのミスも減ってきて、素晴らしいラリーの応酬も見られるようになりました。(それでもまだダメ出しばかりをする某解説者にうんざり・・)

「頭振ってますね。錦織はリードしてるのに納得してないんですよね、自分のプレーに・・。」とか言ってましたが、違うと思います!(きっぱり!w)

暑いんですよ!とにかく!!🔥

ここまでずっと錦織が試合を支配し続けていたと思います。

暑さと戦ってる感じはありましたが、試合自体は錦織が常に主導権を取り、コールシュライバーのやりたい形にさせないようにボールを冷静にコントロールしていたと思います。

明らかにコールシュライバーのの方には錦織に対して苦手意識がありそうな感じでしたね。「やりにくいな~・・・」っという表情を何度もしていたように思います。

第3セット

この暑さの中、錦織が最後までボールを追いかけて走る姿に感動しました。

相手に「まだあんなに走れるのか、甘い球は返せないな。」と思わせることができるので、勝つためにはこういうプレーが必要です。

オンラインに落ちるダウンザラインも秀逸!✨

この暑さと試合の終盤になっても焦らず、攻め急がず、丁寧にボールをコントロールする錦織の姿に感動・・・。こういう錦織が見たかった。

「このままでは100%負けますよ。」とか言うなよ!怒

攻撃的で良い!

勝った瞬間、錦織がしゃがみこみました。よっぽど暑くてヘロヘロだったんでしょう。

結局、最後だけ少しもつれましたが、終始錦織が圧倒した試合だったと思います。

素晴らしい試合でした。

インタビューも「暑くて頭が回らなくて・・・疲れてもうダメ」という感じで、いかに暑さで過酷な環境だったかわかる状態でしたね。

何はともあれ、ストレートで勝って準々決勝に進出です。

素晴らしい!!次はチリッチです。

スポンサーリンク

フェデラー VS ミルマン

正直振り返りたくありません。

あまりにもショッキングな試合でした。

フェデラーがこの異常な暑さと湿度で熱中症になっているのがわかりましたし、こんな過酷な環境で彼に戦って欲しくなかった。

すでに夜中の0時にもかかわらず、気温は30度近くで湿度は80%くらいだったそうです。

二人とも頭からつま先まで汗でびしょびしょで顔色も悪く、本当に危険な状態だったと思います。特に37才のフェデラーには相当きつかったのかもしれません。

実はあまりのフェデラーの状態(汗だくで顔色悪く、DF10本、UE77、決め球ミスしまくり、スマッシュミス・・・etc)、もう途中から、負けても良いから早く試合を終わらせてくれ~!と密かに願っていました。

まだまだこの先もフェデラーのプレーを長く見たいんだよ~!!涙

フェデラーの状態は別として、ミルマンのプレーは本当に素晴らしかったです。他の人だったらあの状態のフェデラーであっても勝ててなかったかもしれません。

次も頑張って欲しいです。

試合後のフェデラーの話。

本当に過酷な状況だったことがよくわかりますね。

その後、こんな話も出てきました。これって施工ミスでは?

スポンサーリンク

準々決勝の行方

もう4試合しかないんですよ!

ここに錦織がいることが本当に嬉しい。

トップハーフの試合はもう終わり、準決勝進出者が決まっています。

ナダル VS ティーム

現在試合中です。

何とフルセットに突入しました!

ティームがようやくハードコートで実力発揮しだしたか?

結果は後ほど追記します。

全仏の決勝と同カードですが、その時の様子はこちら

全仏オープン2018 優勝はラファエル・ナダル!11個目の全仏🏆ゲット✨
全仏オープン2018 優勝はやはりこの男 赤土の王者 ラファエル・ナダル! スコアは6-4,...

追記:フルセットのタイブレークまで行って最後の最後にナダルが勝ちました!!

物凄い試合だった・・・。ティーム、ブレイクスルーしたかな?

デルポトロ VS イズナー

デルポトロが勝ちました。

イズナーも今年はかなり状態が良いですし、ウィンブルドンではアンダーソンと6時間越えの試合をしましたが、やはりデルポトロの方がわずがに安定感と引き出しが多いように感じます。

最初のセットはイズナーがタイブレークで取りましたが、その後はデルポが3セット取って3-1で準決勝に進みました。

戻ってきた2009年の全米チャンピオン、デルポトロがもう一度ここ、同じ全米のグランドスラムの決勝に進めるのか、次の準決勝が楽しみです。

錦織 VS チリッチ

錦織が勝つしかありません!!

対戦成績では8勝6敗とリードしているにもかかわらず、あの2014年の全米決勝で負けた記憶をしっかり払拭して、準決勝に進んでもらいたいです。

今のチリッチはあの頃より強いです。

でも、錦織が冷静に戦えば、絶対にチリッチには勝てると思います。

錦織の敵は自分自身だと思います。

コールシュライバー戦のように、最後まで自分を見失わず、焦って攻め急がず、しっかりチリッチの逆を突き、前後にも振り回して勝って欲しいです!!

今年のモンテカルロでは錦織が勝ちました。

モンテカルロで錦織が準決勝進出!宿敵チリッチ下す。(2018モンテカルロ大会)
勝ったああああああ!!!!! モンテカルロの準々決勝でチリッチに勝ったぞ~!!!!! 失礼しました。...

頑張れ!錦織!!

ジョコビッチ VS ミルマン

え~っと・・・

ミルマン勝ってくれ!!!

それだけです。(笑)

気になるのはフェデラーでさえ苦しめた暑さと環境です。

何とかみんな身体のケアを万全にして試合ができますように。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. より:

    もうドーム式にして空調設備整えてエアコン効かせて試合できるように
    すべきと思います。全米だけでなく全豪も。選手の命さえ危険に晒すような会場は地球温暖化の激しい現代には無理です。昔は夏も今よりずっと涼しかったはずですから。日本のプロ野球でのドーム球場や大きなコンサート会場などでできてるのにテニスでできないはずがないと思います。

    今回の試合と過去の試合を含め、私もコーリィは錦織選手とテニスの相性が悪いと感じました。錦織選手との試合になるとコーリィは自分のテニスができない。彼の巧さがことごとくが封じ込められてしまいなす術がない感じです。終盤少し錦織選手が暑さで隙がでたところを
    責めましたがすぐにブレイクバックされて万事休すでした。
    こんなにコーリィがいつもいいように転がされてしまう(ように見える)相手はそんなに多くありません。チリッチ選手にも勝ったことがあるし、サーシャ選手にも勝ってるのに・・。
    相性ってほんとにありますね。ジョコビッチ選手にいつも倒されてしまう錦織選手も相性の問題があると思うし・・。(2014年全米では相性の問題を感じなかったんですけどね。)

    チリッチ選手はそれほど相性が悪いということはないので準々決勝は
    ぜひ2014年のリベンジしてほしいですね。
    コーリィ戦の冷静さとテニス脳が機能し、サーブ確率がよければ期待できそうですが、サーブ確率が低いと厳しいと思います。
    頑張って欲しいです。