モンテカルロで錦織が準決勝進出!宿敵チリッチ下す。(2018モンテカルロ大会)

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

勝ったああああああ!!!!!

モンテカルロの準々決勝でチリッチに勝ったぞ~!!!!!

失礼しました。

でも凄い試合でした!

昨日セッピと凄い試合をしたばかりなのに!!

2018モンテカルロ大会 錦織はセッピに勝ってベスト8進出!次はチリッチ(追記完了)
いや~痺れる試合でした。 モンテカルロ3回戦 錦織 VS セッピ 結果は6-0、2-6、 6-3。 錦...

怪我から復帰中の錦織圭と、膝に故障を抱えるチリッチの対戦。

長年のライバルであり、2014の全米の決勝を戦った相手です。

このところ負けが続いているこの相手に、怪我明けとはいえ得意のクレーコートで負けるわけにはいかなかったです。

スコアは6-4,7-6,6-3のフルセットでした。

それにしても、1セット終わった時には、まさかこんな試合になるとは思いませんでした。

試合の流れ

第1セット

昨日のセッピ戦とはうって変わったように静かな観客達(笑)の前で始まった第1ゲーム。チリッチがいきなり全開で入ってきました。

最初飛ばしたチリッチでしたが、次第に錦織がペースをつかみ、チリッチのミスと錦織のスーパーショットとで、錦織があっさりセットアップ。

第2セット

第2セットは錦織の方が明らかに良い感覚で試合をコントロールしていて、チリッチは必死でついて行ったように見えましたが、ワンチャンスをものにして先にブレイクしたのはチリッチの方でした。

1-3とチリッチがブレイクをしてリードした直後、チリッチがメディカルタイムアウトを取ります。ジャンプした着地で膝に痛みが来たようでした。

その後、あっさり錦織がブレイクバックしたので、てっきり棄権もあるかと思われたチリッチでしたが、そんなに甘くはありませんでした。

*実はチリッチって、試合中の棄権はキャリアで一度もないんだそうです。それは凄い。根性入ってますね、やっぱり。フェデラーに負けたウィンブルドンの決勝戦を思い出しました。(怪我で良いプレーができないって決勝の試合中に泣いてたチリッチ・・でも棄権はしない。)

マッチポイント2つ握ったSFMでまさかのDFからブレイクされて、最後はタイブレでやられてセットオールにされてしまいます。

第3セット

ストレートで勝てたと思った試合を振り出しに戻されたことで、私の心拍数も上がっていきました。スマートウォッチが震える震える(笑)。後で見たら血圧も上がってましたw。

途中からとにかくファーストが入らない入らない。50%切っていたと思います。で、セカンドになると叩かれるという。錦織のプレーも悪くありませんでしたがどっちが勝つのか全く分からない展開でした。

更には、途中で錦織が痛そうに右手首をブルブルするしぐさも幾度か見られ、海外解説の方も心配そうに話していました。

その後、今度は錦織が1チャンスをものにしてようやくブレイク!

そして・・・・・

もう、感動しました!!

こんな状態(手首)で、こんなすごい試合を現在ランキングNO.3のチリッチ相手にやり切って勝つなんて!!!

やっぱり錦織凄すぎです~。

でもさすがに手首が心配です。

明日の試合に出れるのかどうか、相手はサーシャかガスケ。

追記:準決勝の相手はサーシャ・ズベレフに決まりました!

スポンサーリンク

海外記事の抜粋

ATP公式記事より、一部抜粋

錦織がハイレベルな試合を見せて、チリッチを撃破

錦織がチリッチ相手に肉体的にも大変な試合を制して、右手の拳を突き上げた

粘り強さに定評がある錦織は、3度のマッチポイントが消えてしまったにもかかわらず、大事なポイントで粘りを見せ、第2シードのチリッチを 6-4, 6-7(1), 6-3で破り準々決勝に勝利した。

「試合毎に良くなってきていると思う。」と錦織は言う。「今日はタフマッチだった。彼は凄く良かった特に第2セット。彼は攻撃的で早いタイミングでボールを捉えていたし、サーブも良かった。」

「簡単じゃなかった。精神的に第2セットはちょっとタフだった。3本のマッチポイントを逃してしまったし。チリッチがまた良いプレーをし始めてしまった。」

(以下長いので、簡単に要約)

錦織がTOP3の選手を破ったのは、2016年のATP Finalesでのバブリンカ以来。

錦織はこれまで3回マスターズの決勝に進んでいる。2014年のマドリッド(ナダルに敗退)、2016年マイアミとトロント(どちらもジョコビッチに敗退)

本日の小ネタw

Did You Know?
Nishikori continues his pursuit of a third tour-level clay-court title. The Japanese star triumphed in Barcelona in 2014 and 2015.

知ってる?

錦織は3つ目のクレーのツアータイトルを取ろうとしていることを。日本のスターは2014と2015にバルセロナで優勝しているんだ。

ATP公式記事より

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. GoKei!! より:

    いつも楽しく読ませて頂いてます。
    ツィッターでこっそりフォローさせてもらってる一人です。
    テニスにあまり詳しくないので錦織の試合の後はいろんなテニスブログに行って記事を読んで勉強させてもらったり喜びを噛み締めてますが、海外の解説の言葉や記事を翻訳してくださってるのはすごく嬉しいです! ありがとうございます!
    今ナダル対ディミです。今からドキドキしています!

    • yuri より:

      GoKei!!さん、コメントありがとうございます。

      そうなんです。私自身が海外で錦織や他の選手がどう評されているのかすごく知りたくて、できれば英語が読めない人にも知ってもらいたくて、限度はありますができるだけ紹介したいと思っています。海外での錦織の評価は本当に高いんですよね。
      今から、サーシャと!
      応援しましょう!!

  2. aoiです より:

    追伸
    チャンコーチの言葉、モンテカルロのサーフェスは(多少)合ってるどころか『錦織のベストサーフェス』って表現してたんですね。今大会の活躍で、これからもセンターコート優遇してくれるかもしれないし、フェデラー選手はきっとこの先もクレーのMSは避けそうだから、ナダル山を回避できればチャンスが広がりそうなんだけどなぁ。

    • yuri より:

      バルセロナは、思いっきりナダル山ですねww。
      でも何とかズベレフを破って、モンテカルロで決勝に行ってたった今勝ったラファと戦えば、やっぱりスキップでも良いかも・・・。負けてマドリッドにさっさと行っても・・・。

  3. aoiです より:

    渾身のレビュー、ありがとうございます(^o^)
    またまた思い出して、錦織選手の頑張りにうるうるしちゃいます・゜・(つД`)・゜・

    昨日はテニスになでしこサッカーにと観戦立て続けで、その後も興奮覚めやらずも家事を何とかこなして、さすがに睡眠とらなければ保たないと日中4時間くらい仮眠をとりました。
    さて、「モンテカルロのサーフェスはケイに合ってる」とのチャンコーチの言葉を紹介して頂きありがとうございます!
    海外解説ではどんなことを言っているのかとても興味があるので嬉しいです。これからも楽しみにしています(#^.^#)
    まとまったトレーニングの時期も分かるけれども、何とかなるのであれば、是非毎年出てほしいですね。バルセロナが続いて、そちらの大会も魅力で続けてはキツイ面もあるかも知れないけど、今回みたいに勝ち進めばスキップも視野に入れての参戦でもいいかも。
    代わりに(?)IWは義務免除でもいいんじゃない?って錦織選手目線では思っちゃう。もう1週間くらいハードMS2つが前にずれてくれればいいのになぁなんて。
    その前に、今日です、今日!
    準決勝、手首は気になるけど、錦織選手があんなに充実してやる気に満ちた表情は久しぶりだし、A.ズベレフ選手に是非とも勝ってほしい!去年の借りはキッチリ返させてもらいましょう。
    あー、手首も体力ももって~

    • yuri より:

      本当にね~。
      バルセロナはもう2回優勝してるし、スキップで良いんじゃないかとw。

      >準決勝、手首は気になるけど、錦織選手があんなに充実してやる気に満ちた表情は久しぶりだし、A.ズベレフ選手に是非とも勝ってほしい!去年の借りはキッチリ返させてもらいましょう。
      あー、手首も体力ももって~

      まさにこれです!