テニスのマドリッドOP2回戦、錦織辛勝、3回戦もフェレール撃破!次はジョコビッチ?(追記あり)

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

錦織、初戦となる2回戦勝ちました。

1-6,6-0,7-5

相手は身長170センチの小兵、アルゼンチンのシュワルツマン(40位)でした。

マドリッド大会2回戦は辛勝

錦織にとってはマイアミ以来1か月ぶりの試合でした。

最初は試合勘が掴めていないようでミスを連発し、あっという間に第一セットは1-6で落としてしまいました。

体も重そうだし、手首を気にしているし表情も暗いしで、全く勝てるオーラがなく、

「これは、ちょっと厳しいかな・・・」と思いました。

しかしながら、元来錦織はスロースターター(早く直してほしいw)でもあるので、場合によっては開き直って挽回もあるかも?と、わずかな期待もありました。

その期待通りに、第二セットはなんと6-0!(これをベーグルと呼びます)1セット目とは別人でした。

その流れのままに最終セットは6-4で錦織が取り、ゲームセット。

久々の勝利で見ている方もうれしかったです。

心配なのは、手首の状態ですが、

錦織はインタビューで

「試合中は痛みがなかったけど、後で出ることがあるので様子を見る」

と話していました。

多少の怪我ならかえって結果が出ることもあるので、ここで念願のマスターズのタイトルを取れたらいいのになあ、と勝手に思っていますが、どうなりますか。

見守っていきたいですね。

*書いている途中ですが、今ちょうどフェレールと試合をしているところです。

1セット目は錦織が6-4で取っています。調子は良さそうに見えます。このまま勝ち切ってもらいたいです。

Vamos!!

追記:錦織勝ちました!完勝です!!素晴らしいテニスでした。

次はジョコビッチ?

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい