錦織、まさかの怪我でハチャノフ戦を棄権。 ー 2017ハレ大会 ー

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

一番恐れていたことが起きてしまいました。

錦織圭、第1セット途中で腰を痛めて、棄権しました。

ショックです・・・。

出だしは良かったように思いましたが、それほど変な体勢を取ったようにも見えず、気がついたら腰を抑えて、足を回すしぐさを繰り返してました。

その直後にメディカルタイムアウトを取り、痛み止めも飲んだように見えましたが、次の自分のサービスではほとんど動くことができず、上を見上げて苦笑いをし、すぐに試合をあきらめました。

本当に、残念です・・・。

Embed from Getty Images

↑気遣う、カレンくん。

最初に書いた、芝の展望の記事

2017年グラス(芝)シーズン突入 錦織圭は今週のハレの大会からスタート!

に書いたように、この芝シーズンの一番の課題は

怪我をしないこと!

って書いたのに~!!(泣)

ウィンブルドンに向けて

ウィンブルドンまで、あと約10日。

怪我の状態や深刻度はわかりませんが、本人サイドからのアナウンスを待つしかありません。

見た感じは、腰のあたりの肉離れのようにも見えましたが・・・。

芝のコートに順応して欲しかったですが、こう芝で怪我を連発するとどうなんだろうか?と思ってしまいますね。

誰か、芝のエキスパートを雇ってみてはいかがでしょうか?

来年はおなじIMGで仲良しの、トミー・ハースでも陣営に加えてもらいたいです。

とにかく、重傷じゃないことを祈ります。

まずはここまでにします。情報が入ったら追記しようと思います。

Yuriでした。

追記1:

フランスのレキップ紙によると(仏語→英語翻訳の日本語訳です)

Kei Nishikori injured at the hip and abandoned.

Japan’s Kei Nishikori gave up Thursday against Russian Karen Khachanov in the second round of the Halle tournament.He suffers from the hip.

錦織は腰を怪我して、試合をあきらめた。

日本の錦織は、火曜日に行われたハレの大会の2回戦で、ロシアのカレン・ハチャノフとの試合をあきらめた。

彼は腰を痛めてしまった。

追記2:

稲垣康介さんのツイッターより

「左臀部を痛めた。調子が良かったし、突然痛みが来てびっくりした。残念。医師からは1週間程度の休養が必要と言われた。ウィンブルドンに向けて治したい。」

とのことです。

追記3:

Ben Rothenbargさんが↓のようにツイッターでつぶやいたところ

Third straight year Nishikori has withdrawn/retired from Halle due to injury. Fair to ask if he just has an incredibly low pain threshold?

「3年連続で錦織はけがで棄権/リタイヤした。聞きたいんだけど、彼は痛みの上限が低いんじゃないの?」

このつぶやきに対して

キリオスくんが、

I don’t think you are in any position to say if anyone has a low pain threshold? Don’t think you are an athlete, unless u keeping secrets?

「そんなことあんたに言う権利ないんじゃないの?あんたアスリートじゃないじゃん!それともなんかシークレットでもあるの?」

超意訳です。でもニュアンスはこんな感じ)

もう少し硬い訳にすると

「誰かが痛みに弱いかどうかなんてあなたは言える立場にないと思うけど?あなたはアスリートじゃないよね?それを隠してるわけじゃなければね?」

という感じかと。

前者の方がキリオスっぽいかな~と思って意訳しました。

と反論してくれてます!

何ていいやつなんだ!キリオス、錦織の事リスペクトしてるもんね~。

追記4:

稲垣康介さんのツイッターその②

錦織、棄権後会見つづき。予兆なしの痛みは昨年棄権した楽天に似てる?

「似ている感覚ではあった。調子が良いと体も動く。プラス、芝ということもあり、予想してないバウンドとか。今はものすごく痛い。2、3日休んで痛みが引くか、引かないか」

痛み、引いて欲しいです~・・・涙。

追記5:

先ほどの、ベンさんのつぶやきに反応した

イギリス在住のJimmy soixante-dixさんの返信ツイート

How dare you question one of the best deciding set players of all time…

「キャリア全体の中でのフルセットの勝率No.1の選手に、なんてこと言うんだ。」

(one of じゃなくてthe bestですが。)

本当!その通りですよね~!

ナイスコメント!嬉しいです。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. Sayoko より:

    怪我だけ それがなきゃ素晴らしいプレーが
    出来るんだもの!でもほんとに残念だけど
    それがまたしても起きてしまって…
    本人も まぢかって顔してましたね!
    脇腹・お尻・手首…このタイトなスケジュールの中では治り切るまで休養する その選択肢
    にはなかなか勇気が要るんでしょうね。
    不安のない中でプレーして欲しいなぁ

    • yuri より:

      苦笑いしてましたね~。
      「なんでまたやっちゃったんだよ、俺」的な?

      本当に完全体でプレーして欲しいです。(ドラゴンボールのセル?wわからなかったらすみません)

      本人もウィンブルドンで結果欲しいでしょうしね~・・・。

  2. たいがー より:

    トップ10レベルで戦うこと、これがどれだけ凄いことか。そして時に世界ランク1位さえぶっちぎるポテンシャル。だからGSやMSの優勝を期待しちゃいます。がゆえに棄権にはガッカリしがち。でも一回り小さい体躯にかかる負担は並大抵じゃないですよね。ひとつ、昨年の楽天と同じ、調子がいいときに動き過ぎて痛めた…何か根拠があるわけじゃないけど、いろいろ結実するまであと少しのような気もしてきたり(^^;

    • yuri より:

      あ~それわかります。
      以前私もどこかで書いた気がしますが、彼の才能のポテンシャルが、身体のポテンシャルを超えちゃってるんですよね~。
      最近はだいぶ鍛えられてきて、能力に身体が追い付いてきた感じだったんだけど、怪我を繰り返して鍛える時間が減っちゃってるのも原因かも。

      とにかく、治して欲しいですね。

  3. たくや より:

    キリオスめちゃくちゃいい奴ですね

    • yuri より:

      本当ですよね~。
      テニスでも良いやつになって欲しいw。

  4. 下団 より:

    股関節は・・・慢性化しますと、対症療法と言いますか、痛みが出ないように抑えていくのみでしょうか・・・
    本当に完治させようと思いますと手術をするのが良いのでしょうが、復帰までの時間が長くかかる等のリスクが高いです(T_T)
    私ごときで申し訳ないのですが、選手時代に痛めた股関節は、疲れが溜まったり、体調を崩してしまうと痛みが出て辛いです・・・(T_T)

    • yuri より:

      下団さん、いらっしゃませ~。
      股関節は、そうですよね~。実は私も股関節を以前痛めて、その後坐骨神経痛に移行してしまっています。
      今回は左のお尻みたいですが、どうなんでしょう?

      回復を願うばかりです~涙。

      • 下団 より:

        yuri さん、坐骨神経痛・・・アガシ選手も選手晩年は、それに悩まされていましたよね~(T_T)

  5. より:

    鼻血さんから飛んできました。
    稲垣さんやキリオス選手のツイッター読ませていただきました。
    キリオス選手の言葉、うれしいですね。
    錦織選手をリスペクトしてくれているのがわかります。
    Ben Rothenbarg氏はちょっと意地悪。
    誰も好きで怪我したりするわけない、今日の試合は第8シード確保が懸かってた大事な試合だったのに!

    鼻血さんでも書きましたが、
    「芝では3年間負けてません。相性といっても、ハレだけかもしれません。芝の練習はハレでなくてもできるはず。来年からはハレは回避してほしい。」と、個人的には思っています。

    今日は正直かなりショックでした。
    試合も押してたし、勝てそうな予感がしてた矢先だったし、
    第8シードのこともあったし・・。
    今日の怪我が長引くかもしれないと思うと、落ち込みます。
    いちばん辛いのは錦織選手自身なのに、ダメダメファンです。
    自分の気持ちを何とか立て直そうとあせってます。
    いい面に目を向けようと思い「WBで活躍するためには今は休養が必要だったんだ。この休養のおかげできっとWBでは大活躍できる」と
    自分に言い聞かせています。
    (済みません。長々と書き込んでしまって・・)

    1週間程度の休養で済みますように、祈ってます。

    • yuri より:

      コメントありがとうございます~。
      もう、残念で残念で・・・。
      悲しいです。

      何なんでしょうね~。
      芝は得意じゃないかもしれないけど、決して不得意でもないと思うのに。
      ここはやっぱり、お祓いでもしてw。
      来年はクイーンズに行ってもらいましょう!
      あと10日ちょっと。間に合って欲しいですね。
      どうかな・・。
      祈るだけです。

  6. も~み より:

    あ~あ「2度あることは3度ある」一番恐れていた結果にガ~~~ン!しばらく立ち直れません。
    ウインブルドンに間に合わずとも後半の得意なハードでの活躍に期待します。
    腎部の神様、早く痛みが引きますように頼みます!!

  7. kari89 より:

    追記ありがとうございました

    キリオス 何気にいい子ですね

    • yuri より:

      試合中以外(笑)は良い子ですよ~。
      楽天で試合の後30分以上残って、そこにいたファンの全員にサインしてるのを見ました。
      錦織Loveですしねw。

  8. kari89 より:

    鼻血さんの方にコメントしようと思いましたが、yuriさんの方にします

    はじめは、もうマタァって感じで腹立ててたけど(腹立ててもしょうがないけど)
    今は少し落ち着いて、今年はあまり期待せずノンビリゆったり見て行こうかなと( 私の精神衛生上)

    もうウィンブルドンはいいです
    全米で頑張ってくれれば と思ってます
    いや、頑張らなくてもいいや
    元気でコートに立てれば 強いんだから

    今日だってテニスは良かったと思います

    だから余計残念 と堂々巡りのモヤモヤが続きます

    また、情報待ってます

    • yuri より:

      そう、テニスが良かっただけに残念です。
      取り急ぎ二つほど追記したので、見てください。

      ちゃんと治して戻ってきて欲しいですね。
      ウィンブルドンでの結果も欲しいけど、全米の取りそこなった優勝を見たいです。