【シャムにゃん闘病記】シャムにゃん 回復しています!!

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

前回記事を書いてから3日経ちました。

【シャムにゃん闘病記】シャムにゃん、日帰り入院3日目 肝リピドーシス? ここまでの治療費
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 5月1日から始まったシャムにゃんの肝臓の治療は7日目...

5/1にGPT1000オーバーがわかり治療を開始するも、5/4には黄疸が出て、最初の時点では0.5だったビリルビンが5/5の検査では5.6に急上昇。

半日預かりの「日帰り入院」を始めたのがその日の5/5から。

それから毎日日帰り入院で、静脈点滴と注射による治療と強制給餌をして5日経ちました。

シャムにゃん、確実に回復に向かっています!!🙌✨

T-Bil(ビリルビン)の数値が改善傾向に!!

昨日の朝、何となくシャムにゃんが元気そうに見えたんです。

そしたらやっぱり血液検査の結果が少しだけ良くなってた!!

黄疸の度合いを示す数値のT-Bil(ビリルビン)の数値が5.6 → 2.2に下がってました!!!

やった~!!良かったよ~!!!

病院から帰ってきたら更に回復度が増してる感じに!

そして今日になって、体調もみるみる元気になってきました。

ご飯も自分で食べるようになってきました。

嬉しすぎる!!!!!✨

強制給餌は今日で止めても大丈夫そうです。

っていうか、今日病院から帰ってきてからめちゃめちゃ普通に元気なんですが・・・( ゚д゚)ポカーン。

シャムにゃんの生命力、すごくない??

20歳だよ??

もちろんまだ黄疸も完全に消えてませんし、ステロイドの影響で食欲が増してるだけということもありえるので、治療を続けつつ明日も血液検査でチェックして、経過を見ていくことになります。

日帰り入院もあと数日は続ける予定です。

でもこれだけ回復してきているので、上手くすれば来週あたりからは通院に切り替えられるんじゃないかと期待してます。

まずは明日の血液検査の結果で、どれだけ肝臓の数値が改善してるかで今後の治療方針も決まっていくと思います。

とにかく少しホッとしました。

スポンサーリンク

もしかして、水道管の鉄さびが原因?

結局、シャムにゃんの肝臓病の原因はわからないんですが、今日もしかしてこれも原因の一つ?と思うことがありました。

うちは古いマンションなので、給水管が劣化してるということで、少し前に大規模の工事が入ったんです。その時に当然断水があったんですが、その断水の直後に大量にさびのようなものが流れ出て水道が詰まって水が出なくなったんです。

その時は業者の人が蛇口のところに詰まったものをゴシゴシ取ってくれたんですが、先週から急に洗濯機(まだ買って半年)の動きがおかしい・・・と思って見てみたら、洗濯機の給水口についているメッシュフィルターが、黒い錆の塊で完全にふさがれてました。

ビックリして歯ブラシなどでゴシゴシしたけど、固まっていて本当に取れない!

少し取れてどうにか洗濯はできるくらいにはなりましたが、ありえなくない?

先週あたりから急に洗濯機が給水しなくなって、時間通りに終わらなくなったので、もしかしたら短期間で急激に鉄さび?酸化鉄?が流れてきて給水口が詰まったんじゃないかと思っています。

ということは・・・

水道の水を毎日飲んでたシャムにゃん(浄水器の水が嫌いなの)の身体に、過剰な鉄分やさびの成分が蓄積して、肝臓病を引き起こした・・・

ということも考えられる気がしてきました。

怖すぎです~。

ということで、今後はいくらシャムにゃんが水道水が好きでも、浄水器を通したお水しかあげないことにしました。

もうなんだか本当に色々怖すぎです。

一体何をどれだけ気をつければいいんだ‥‥😿

でも、せっかくシャムにゃんが回復してきたので、今後は一層色々な事に気を配って過ごしていきたいです。

まずは回復を喜びつつ、でもまだ気を抜かずに治療を続けていきます。

シャムにゃんの完全回復を願って・・・。

Yuri(@yuri_lovesiames )でした。

追記:

原因は結局わからずじまいですが、病名は三臓器炎(膵炎・腸炎・胆管肝炎)と思われるため、上記(水道の鉄さび問題)の心配は当てはまらなそうです。

消そうかとも思いましたが、参考までに残しておきます。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. みけにゃんこ より:

    シャムにゃんちゃん、気分がよくなって本当によかったです。
    いつも通りに、ゆったり過ごしてくれると嬉しいです。
    Yuriさんもお体をお大事になさってくださいね。

    猫がゆったりまったり時間を過ごす姿は、なぜああも美しくて、
    暇のない下僕まで気が休まるのでしょうね。

    • yuri より:

      みけにゃんこさん、コメントありがとうございます。シャムにゃんは一時の危機的状況(黄疸時)は何とか乗り越えましたが、今度は下痢に悩まされています。高齢ということもあり、そう簡単には回復してくれないようです。でも何とか回復して欲しい!と毎日祈っています。

      私が倒れたら元も子もない・・・と思いつつも休むひまもなく、でもシャムにゃんが回復してくれさえすれば休めると思って今は頑張ります。