頭痛とめまいと吐き気と冷や汗と・・・病院は?何科にかかるべき?

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

この3日くらい、謎の体調不良に悩まされていました。

症状は

  • 頭痛(1点が痛いような、頭を動かすとズキッとする痛み)
  • めまい(起きてるとグラグラする)
  • 吐き気(頭痛からくるような気分の悪さ)
  • 冷や汗(額から冷たい汗が流れてくる)
  • 手足が冷たい
  • 動悸(心拍数は座ってても100前後)
  • 耳鳴り(シャーって音がずっとする)
  • 首と肩と背中のこり(こわばって硬くなるような痛みを伴うこり)
  • 左半身の軽い痺れ

今まで経験したことがないような症状のオンパレードでした。一つ一つはありますが全部まとめてやってきたことはなかったです。辛かったです。

めまいと吐き気と冷や汗とで気を失うかと思いました。

本気で救急車を呼ぼうかとずっと考えてましたが、いざと言うと中々呼べないんですよね~これが。呼ぶほどの事じゃないんじゃないかとか、周りの目が気になるしとか、シャムにゃん1匹家に置いてくのは心配とか・・・etc。

そのうち夫も娘も帰ってきて、どうする?という話になりましたが、その頃は少し症状が落ち着いていたので翌日に病院に行くことにしました。

何科にかかればいいの?

そうすると今度は、じゃあどの病院の何科にかかればいいのか?

これけっこう悩みませんか?

こんなに具合が悪いのに、大病院に行ったら何時間も待たされる可能性があるし、そうかといって専門病院だと診断が違ったら適切な治療ができないかもしれないし、かといって救急車はできるだけ呼びたくない・・・。

と思ったところで、Twitterにこんなつぶやきをしてみました。

SNSって素晴らしい

今回本当にSNSの素晴らしさを実感しました。

色々な経験を持った大勢の人から瞬時に情報が得られるというのは、困っている時には本当に助かります。

中には看護師の経験を持つ方もいらっしゃったりして、素人が迷うようなことに的確にアドバイスして頂けたことに感謝の気持ちしかありません。

また、心配して優しい言葉をかけてくださる方も沢山いて、それだけで安心した気持ちになれたことも大きかったです。

この場を借りてリプライやDMでメッセージをくれた方々に御礼申し上げます。本当にありがとうございました。嬉しかったです。

私自身コレステロール値が常に高めで、また私の家系には脳梗塞や心筋梗塞を患った親族が沢山いることで、普通の人より血管系の病気にかかるリスクが高いこともあり、真っ先に疑ったのは「隠れ脳梗塞」でした。

それを考えて脳神経外科に行くかどうか迷いましたが、もし、脳には関係ない病気だった場合、診断が遅れるかもしれないと考えて、結局は総合病院に行きました。

スポンサーリンク

総合病院に行った結果

結果として、総合病院で良かったです。

病院に着くと、ふらついている私を見て看護師さんが車椅子を持ってきて乗せてくれました。初めて病院で車椅子に乗りました。ちょっと恥ずかしかったですが、ぐらんぐらんして足元がおぼつかなかったのでしょうがないですね。助かりました。

それほど病院も混んでいなかったので、その後30分とかからずに診察になり、一通り診察を終えた後、点滴、MRI、心電図、レントゲン、血液検査をすることに。

初MRIでしたが、あんなに音がうるさいとはw。耳栓をしていましたがそれでもかなりな音がするんですね。動いちゃいけないと言われると動きたくなるのでじっとしているのが苦痛でした。

全ての検査が終わって、結果は・・脳梗塞じゃありませんでした。(本当に良かった)

それ以外でも大きな異常は見られず、吐き気止めとめまいの薬で様子を見ることになりました。それでもめまいがするようなら、耳鼻科のある病院で検査するようにと言われました。

メニエールとかだと、耳鼻科じゃないと診断ができないんですね。そこの病院は耳鼻科が入っていなかったので・・・。

でもまずは良かったです。大きな病気が見つからなくて。

吐き気止めの入った点滴を受けたことでかなり症状も落ち着いてきましたし、こうやってブログも書けているのでこのまま回復してくれることを祈るばかりです。

それにしても、原因不明でこれだけの辛い症状がでるなんて、本当に意味不明です。

元々低気圧が来ると体調が悪くなるいわゆる気象病にもよくなるので、それと片頭痛などの何かの体調不良が重なったことも考えられます。

後は、寝不足?(笑)

でも、二度とあんな具合の悪い思いはしたくないですね。とはいえ、原因がわからないのではどうしようもないのですが・・・。

少しでも、正しい生活習慣をしないといけないなあと自戒しました。

(でもテニスが・・・w)

重ね重ね、心配してくれた皆さん、ありがとうございました。

Yuriでした。

追記:

迷ったら救急車は呼びましょう!あるいは、行く病院が決まっているならタクシーを使いましょう!手遅れになってからでは遅いです。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. aoiです より:

    大変でしたね。原因が分からないと心配ですよね。しかも症状が多岐に渡るなら何科にかかればよいか迷いますし。。。

    私も似たような経験があります。時折来る激しい頭痛とめまいから始まって、こわばりや全身の激痛など色んな症状が出ました。総合病院、脳外科、耳鼻科など点々としましたよ。結局回り回って、私の場合は数年かかって難病が判明したんですけどね。今の方が病名が分かったので気が楽です。まあ、ウチの家庭は自慢(?)じゃありませんが3人が別々の難病と診断されて、病気をしている側も介護も長年経験したので、大抵のことは経験済み、原因不明や治療困難も入院も慣れっこ、救急車も付き添いですが4回は乗ってます。もう何があっても驚きません(笑)生きている以上は病気は友達(?)うまく付き合っていくしかないですからね。

    前置きが長くなりましたが、自分の経験で恐縮ですが、3つのことをおすすめします。

    ①何でもいつでも相談できる(出来れば時間外でも電話で相談できる)かかりつけ医を作る。
    ②困った時、家族(すぐ駆けつけてくれそうな人)にいつでも連絡が取れるようにしておく。
    ③症状を簡単で良いので、スケジュール帳にメモをしておく。

    ①について、私の場合は病気が確定するまで様々な病院やドクターに会って悔しい思いもしました。結構大きな病院ほど、ドクターの範疇を超えるとストレスのせいにされたり、まともに取り合ってもらえなかったりすることもありました。数字に異常値が表れないために分からないんですよね。そんな時に親身になって話を聞いてくれたのが、近くの小さな病院の先生でした。その先生は専門外のことは他の先生に紹介状を書いてくれて、何より話をじっくり聞いて気持ちを分かってくれる人がいたことが心強かったです。その先生のおかげで、今の主治医の先生に出会いました。行ったその日に「これは○○だね。日本人には少ないし、知らない医者も多いから見過ごされるんだよ。」と言われました。主治医の先生は遠いので、いざという時に近くに相談できる医師がいるというのは心強いと思います。
    ③については、科がかわる度に毎回症状を細かく聞かれますし、自分でも周期や症状を把握できるのでおすすめします。私の場合は、ただで貰ったスケジュール帳を専用にして、パッと見で分かりやすくするために記号化してつけています。

    Yuriさんの症状が一時的なものであると願っています。でも、もし同じような症状を繰り返したりひどくなったりするようなら、一例として参考にしていただければ幸いです。
    お大事にしてくださいね。

    • yuri より:

      aoiですさん、ありがとうございます。
      3つのこと、肝に銘じておきますね。③の記録は盲点でした。そうですよね、規則性がある可能性がありますものね。
      かかりつけ医って結構難しいですよね。最近まで頼りにしていた先生も突然病院をおやめになっていてがっかりしました。これから探さないと!
      すごく参考になりました。本当にありがとう~。

  2. ROM より:

    一度婦人科に行かれることも考えてみては良いのでは?。私の母が昔頭痛、めまい、吐き気、脂汗、手足の冷え…と似たような症状で色々検査して結果的に婦人科で「更年期障害」と診断されました。ホルモンバランスが崩れることで自律神経が乱れるそうです。「体調やストレスで更に悪化することもあるので侮ってはいけない」と最近ホットフラッシュに悩まされていると相談した私に母が注意を促してきました。
    とりあえず情報のひとつとして心に留めておいて下さい。

    • yuri より:

      ROMさん、ありがとうございます。
      更年期障害は十分にあり得ると思います。そのため予防的に漢方薬は飲んでいるのですが、今回はいろいろ重なってしまったように思います。
      「侮ってはいけない。」本当にそう思います。
      お互い、健康に注意してテニス観戦を楽しみましょう。

  3. より:

    大変でしたね。
    検査結果が異常なくてよかったです。
    寝不足ってすごく体に負担がくると思います。
    テニスの試合見てるとどうしても寝不足になりがちですが、
    頑張って睡眠時間を確保する工夫をしないといけないですね。
    (自分にも言い聞かせてます。)
    脳梗塞の予防やにはEPAとか青ウメエキスがいいとか聞いたことがあります。
    私は方や背中がこわばってつらいとき、葛根湯を飲むこともあります。
    必ず効くとは限りませんが、楽になることもあります。

    本当に健康が何よりですね。無理されないで、しっかり休んでください。

    • yuri より:

      風さん、ありがとうございます。
      睡眠不足は身体に堪えますよね。テニス観戦は辛いよあるあるw。
      薬とサプリと漢方薬と・・と既にけっこう飲んでしまっているので、逆に生活習慣を改善した方が早い気もする今日この頃です。
      無理は禁物ですよね。

  4. まり子 より:

    yuri-san お疲れの中ブログありがとうございます‼️
    検査結果 ひとまずは心配無いようで安心しました
    梅雨入りと共に私の周りも体調不良者が増えてきました
    (こんな時季だからこそテニスでスカッとしたいですなぁ~☺️)
    文章力の低い⤵️⤵️私はyuri-sanのブログやツィターは楽しみでファンです❣️
    WB迄には体調復活しますよう
    本当にご無理はなさらないでくださいね‼️
    (yuri-sanの1番のお薬は圭くんのgoodな試合と結果かな?勿論私の元気の元でもありますが……)

    • yuri より:

      まり子さん、ありがとうございます。
      やっぱり気候の変化も原因の一つなのかもしれませんね。
      無理せず、テニス観戦、ドラマ鑑賞、猫の世話とブログ執筆に頑張ろうと思います。
      健康が一番ですね!