ドバイ大会の優勝はロジャー・フェデラー! 100勝目達成おめでとう!🎊

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

色々あってブログの更新がなかなかできないでいたので、試合からかなり遅くなりましたが備忘録としてでも書いておこうと思います💦。

第1シードの錦織は残念ながら2回戦で敗退してしまいましたが、

ドバイ大会2019 波乱続出!第1シードの錦織は2回戦で敗退
Yuri(@yuri_lovesiames )です。 錦織にとっては初参戦で第1シードがついてのドバイ大会...

第2シードのロジャー・フェデラーが、20歳の新鋭チチパスを破って、通算100勝目となるツアー優勝を見事に成し遂げてくれました!

おめでとうございます!!🎊

100勝ですよ!

素晴らしすぎます!!✨

ドバイ決勝 フェデラー VS チチパス

フェデラーの記念すべき100勝目を決める決勝の相手は、今年の全豪で敗れた相手、20歳のステファノス・チチパスでした。

何年も前の対戦の詳細までも覚えているフェデラーの事ですからw、ついこの間のあの敗戦の事は脳裏に焼き付いていたことでしょう。

そして、しっかりと対策を練って挑んだに違いありません。

いくつか試合中のツイートを載せておきます。

気合入ってました!

フェデラーは、ドイツ語で「カモン!」の意味の「コメヤッツ!」(興奮すると「コメヤッツァ」に聞こえる)と叫んでセットアップ。

チチパスはホントに強くなりました。本当にミスが少ないです。

フェデラーもそれを見越してか、今回はスピードを活かしてネットに詰めて攻撃するパターンをよく使っていましたね。そしてそれが良く決まっていました。

そして・・・

美しい✨。

みんなからお祝いメッセージ。

そしてこんなことも(笑)。

負けたチチパスも本当に強かったです。

本当に素晴らしい試合で、素晴らしい優勝でした。

スポンサーリンク

フェデラー100勝目!

100勝です。

37歳ですよ!?

凄すぎて良くわかりません。

もちろん、現時点でナダル(80勝)ジョコビッチ(73勝)もいずれ、この数字を達成する可能性は十分あると思います。

それでもフェデラーがこれだけ長い期間、最初はフェデラーの1強時代から始まり、ナダルとの2強時代、その後はジョコビッチ、マレーと共にBIG4として、自分より5歳以上若い選手達と共にしのぎを削りながら、この年齢までTOPに居続けて勝利を重ねてきたことに尊敬と感謝の念しかありません。

そしてそんな彼のプレーをリアルタイムで見ることができることの幸運を感じざるを得ません。

後はできるだけ長く彼が自信が納得できる形で、現役を続けてもらえることだけを願っています。

この記事を書いている時点で、もうすでにインディアンウェルズの大会がスタートしています。ここからマスターズが2大会続きます。

去年はIW(インディアンウェルズ)はデルポトロ、マイアミはイズナーが優勝しましたが、一昨年はフェデラーが「サンシャインダブル」の2大会連続優勝を遂げていました。

今年はデルポトロが怪我が治りきらずに棄権していますが、それ以外の上位陣はほとんどそろっています。

バブリンカも復調してきていますし、錦織の状態も良さそうです。

このマスターズのタイトルを今年は誰が手にするのか、とても楽しみです。

何とか錦織が初マスターズタイトルを取れることを祈っています。

インディアンウェルズ大会については、早々にまた記事を書きたいと思っています。(何とか明日中には書きたい・・・w)

Yuri(@yuri_lovesiames )でした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい