インディアウェルズ大会2019 ドミニク・ティームがマスターズ初優勝!🎊

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

ティームが・・・

ティームが・・・・・・

めちゃくちゃ強かったよう~!!!

号泣です。(色々な意味で)

フェデラーは去年に引き続き準優勝となりました。涙

でも本当に、ティームはチャンピオンにふさわしいパーフェクトな試合をしたと思います。

おめでとう!ティーム!!

インディアンウェルズ決勝 フェデラー VS ティーム

私はフェデラーが第1セットを取った後の第2セットから見たんですが、何と言うか、もう、本当にティームが凄かったです。

これ以外の表現のしようがないですね。

フェデラーもいつものフェデラーでした。

もちろん、若い時のようなキレやスピードではありませんが、決して悪い出来ではなかったと思います。

ミスもあまりなかったし、サーブも入ってました。

スーパーショットもあったし、フットワークも37歳のそれとは思えない常人離れしたいつものロジャーだったと思います。

ティームはそんなフェデラーのショットを全て食らいついて返し、自身のサーブもミスせず、代名詞の強烈なトップスピンのかかったフォアハンドを全力で打ち込んでくる。

素晴らしかったです。

フェデラーもサーブは良かったですが、ティームのファーストサーブのポイント確率が驚異的でした。特に最終セット。

加えてミスを全くしない。完璧な試合だったと思います。

この遅めのサーフェスでこれだけやられたらさすがに誰にとっても厳しい。

直前のゲームではフェデラーにもブレイクのチャンスはあったんですが、それをしのがれると今度はティームにチャンスが!

フェデラーがなぜかドロップショットを連発。2回ともティームに追いつかれて逆に決められてしまいました。この2ポイントが致命傷となりブレイクされてしまいました。

そのままティームがサービスキープでゲームセット。

ティームが初のハードコート、初マスターズの優勝を遂げました。

フェデラーファンとしては、残念で悲しい結末にはなりましたが、それもやむなしと思えるティームのハイレベルなパフォーマンスに脱帽です。

本当におめでとう!ティーム!!🏆🎊

スポンサーリンク

マイアミのドローもすでに決定

もう次の大会であるマイアミのドローが発表されています。本当に大変ですよね。テニスのツアーって。

フェデラーなんて、ドバイ大会で優勝、インディアンウェルズで決勝と2大会連続で決勝まで毎日のように戦っているのに、またすぐに大きな大会が始まっちゃいます。

フェデラーファンとしては、怪我だけが心配なのでくれぐれも無理はしないで自信の健康を第1に考えて欲しいと願うばかりです。

特に今年はもう3年近く出ていなかったクレーの大会に出る予定らしいので(すごく楽しみです)、とにもかくにも健康でいて欲しい。

フェデラーは芝の王者と言われ、芝とハードコートが強いと思われがちですが、クレーでも普通に強いんですよ?

単にクレーで異常に強いナダルに、ことごことく粉砕されてきただけであって、ナダル以外にはそれほど負けてないんです。

というより、ジョコビッチにさえ全仏で勝ってますからね。

フェデラーはクレーだって強いんです!✨

なので、彼が元気でクレーの試合をするのを見るのが今から楽しみです。

さて、マイアミにのドローですが、詳しくは別記事にするつもりですが、すでに面白そうなマッチアップがATPの公式にも上がっています。

錦織とキリオスの写真が大きく紹介されていますね。

この他にもまたフェデラーとバブリンカの対戦などが示唆されてますが、個人的にはもうすぐ引退してしまう、

ダビド・フェレールとサム・クエリーの試合が1回戦

にあるのでこれが楽しみです。

フェレールに頑張って欲しい。

更に最近大注目のフルカチュ選手はなんと1回勝つとティームと対戦しそうです。

超~楽しみですね。

また睡眠不足になりそうな1週間が始まります。

錦織には何とかこの得意なマイアミでマスターズ初タイトルを!

心から祈りたいです。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい