腎不全の猫19才! それでも元気なシャムにゃんの血液検査の結果(2018月4月分)

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

シャムにゃんは4月の後半に4カ月ぶりの血液検査にいってきました。

前回の結果はこちらで

腎不全の高齢猫 シャムにゃん19歳の血液検査の記録と近況
こんにちは、Yuriです。 ちょうど去年の12月くらいから実生活で色々なことが重なって、あまりの忙しさですっかり去...

腎不全と診断されてから約2年。

現在19歳と約半年のシャム猫オスのシャムにゃんは、ゆるゆる元気で毎日を過ごしております。

日によって食欲にむらがあるのと、寝てる時間が長いので起きた時にふらつくくらいで、特に具合が悪いこともなさそうです。

その代わり、起きてる間中「かまってくれよ~!触ってくれよ~!」と要求するので、中々ブログがはかどりません。

今も隣で「あおおーん、あおおーん、ぎゃおおーん」叫んでおります(笑)。

シャムネコを飼っている人ならお分かりだと思いますが、ハスキーボイスのバカでかい声です。ああ可愛いw。

2018年4月の血液検査結果

病院に行く前はのんびり毛づくろいしてましたが、突然連れていかれてちょっと不機嫌になりましたが、待ち時間に動物病院の外のベンチで外の空気を吸って、景色を眺めているうちにいつものシャムにゃんになりました。

で、血液検査の結果です。

まずは前回の結果がこちら

12月に受けた検査結果はこちら

  • BUN 50  前回から少しダウン
  • Cre  3.2  前回よりアップ😿
  • GPT   65!  前回から大幅ダウン\(^o^)/

これが今回どうなったかと言うと、

4月の検査結果

  • BUN 50  前回と同じ
  • Cre  2.7    前回よりダウン!😊
  • GPT   94   前回より少しアップ

良いんじゃないでしょうか?1年前の血液検査の数値とほとんど変わっていません。

特にCre(クレアチニン)の値が下がっていたのが嬉しいです。GPTが少し上がっていましたが、過去、200~300超が当たり前だったことを考えれば、十分すぎるほど低い値です。

先生も同じ意見でした。

後は、最近ステロイドPanafcortelone(プレドニゾロン)5mgを飲む回数を3日に1回から4日に1回に少し減らしていたことが、肝臓の炎症抑制効果を下げたのかもしれないので、やはり3日に1回にしておいた方がシャムにゃんには良さそうです。

ステロイドを飲んでいると、肝臓の炎症もそうですが、口内炎の炎症も押さえられるので一石二鳥です。

口腔内の炎症から心臓に負担がかかるという説もあることを考えると、副作用の心配が少ない量のステロイドで炎症をコントロールすることは、今までの2年にわたるシャムにゃんの経過を見ているととても有益な気がしています。

ということで、久しぶりの血液検査でしたが何も問題がなかったということで、一安心です。

実は今回面白いことがありました。その時のことをツイートに載せたのでちょっとご紹介。

これ、本当にそう言ったように聞こえたんですよ!

その場にいた獣医さんとアシスタントの人とみんなで笑ってしまいました。

シャムにゃんは本当に人間みたいです。

普段も何か不満があるとどうにかして私にそれを伝えようと、うにゃうにゃ喋りまくり、それでも私の気が引けないとわざと物を落としたり、音を立てたりして絶対に私が動くまであきらめません。

「ネバーギブアップの男」と家では呼ばれていますw。

小さい時から自己主張は決して曲げないシャムにゃんです。

スポンサーリンク

現在の投薬状況

現在、シャムにゃんが飲んでいる薬は今までと変わっていません。

  • セミントラ          5.4Kgに対しての1回量5.4メモリ
  • プレドニゾロン(ステロイド) 1回1/2錠(2.5mg)を3日に1回

サプリメント

  • ネフガード    たまに(最近ほとんどあげていません)
  • アンチノール   2,3日に1回

これだけです。

この中で、きちんと飲んでるのはセミントラとステロイドだけです。

セミントラ猫用(Semintra)30mlは、病院で処方してもらうと、1本5,000円~6,000円位ですが、ネット購入だと1本が3,600円位で買えます。シャムにゃんの体重だと、ひと月の差額が3,000円位になります。この差は大きいです。

お得な100mlタイプセミントラ猫用(Semintra)100mlもあります。

うちはいつも3本まとめて9,700円位で購入しています。複数の猫ちゃんに飲ませる場合や大型猫さん(例えば8kgとか)だと、100mlの方がお得だと思います。

ステロイドPanafcortelone(プレドニゾロン)5mgは基本的に病院で処方してもらいますが(15錠で1,000円位)、薬が切れた場合に備えて、やはりネットで予備を購入しています。こちらは1本1,500円程度で60錠入りになっており、さらに安いです。

ステロイドはアレルギーの時期や様子によって2~3日に1回にしています。アレルギー症状が出てしまった時は3日くらい毎日あげることもあります。

腎不全に良いと言われるネフガードは吐くことがけっこうあるので、結局ほとんどあげていません。同じくアンチノールもたまにあげているだけですね。

それでも血液検査の数値が横ばいですんでいるので、無理にあげなくても良いかなと思っています(自己判断です)。

↓朝起きると枕を横取りされますw。

シャムにゃんはもう19歳。

元気にしていますが、いつ何が起こってもおかしくないという覚悟だけはしているつもりです。色々な意味で無理をさせたくありません。

動物病院に連れて行く回数や、投薬回数。それだけでも老猫には負担があると思うので、サプリまで無理に飲ませて食欲が落ちることだけは避けたいと思っています。

できるだけ緩やかに、できるだけ元気で長生きしてもらいたいです。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. とも より:

    申し訳ないです、先程コメントをしたともです。もう一点聞き忘れました。

    猫のために冷やさないことが大切とのことですが、今の時期エアコンは使っておられますか?
    私は一人暮らしのため、日中もつけっぱなしで一日中つけてる状態です。

    床付近は26~27℃になっていることがおおいです。
    シャムにゃんちゃんと違ってやっと今年で5歳の子なのですが、適温がよく分からず…
    参考までに教えていただけないでしょうか。何度も申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

    • yuri より:

      こんにちは。こちらにまとめてお返事しますね。
      うちはペット保険は使っていません。
      ペット保険が一般的になってきたのはせいぜい10年前位かと思いますが、うちのシャムにゃんはそのころすでに10才くらいでしたし、先代の猫たちはさらに5歳年上だったので入るにも条件が合ったり、年齢で金額が高かったりでその選択肢はありませんでした。

      現在のシャムにゃんの年間治療費は、セミントラ(通販)代が一か月5000円程度、ステロイド代は300円程度、腎臓サポートの餌代(新鮮さを保つため500gを購入)が2000~3000円、3カ月に一度の血液検査に5000円~。
      これが最低限ですね。

      年間にすると
      薬代が63,600円
      定期健診代が20,000円~
      餌代24,000~36,000円

      合計100,000~120,000円くらいでしょうか。

      サプリ(ネフガードとアンチノール)はプラスアルファなので最近はあげていません。

      もう少し言うと、今まで2匹看取ってきましたが、終末医療(保険なし)でおよそ20万位かかりました。何か病気を抱えた場合、毎月1万円程度の出費と最後の治療のために20万円位の貯金をしてあげられると良いと思います。

      室温についてですが、
      うちのシャムにゃんは高齢&腎不全なので身体が冷えないことは大事ですが、猫は毛皮を着ているのでこの時期は熱中症&脱水の方が怖いです。ただでさえ猫はお水をあまりの飲まない子もいるので・・・。エアコンは当然一日中つけています。設定温度は26℃~28℃位で、室温が27~28℃に保たれているようにしています。夏はずっとです。エアコン止めたら死んじゃう可能性もあります。その上で、猫は自分が一番心地いい場所を探すので、寝場所をいくつか確保してあげられると良いと思います。

      猫の種類(毛の厚さ)によっても好む場所が違います。シャムは毛が薄い(シングルコート)ので寒さを嫌って少し温度の高い場所にいますが、以前いた黒トラはダブルコートの毛並みで夏は冷たい床に寝そべってました。

      飼い猫の様子を見ながら、暑すぎず、寒すぎない環境を用意してあげてくださいね。あとは新鮮なお水をいつも飲めるように。

      いつでも質問してくださいね。

      • とも より:

        お忙しい中、こんなに色々と教えていただきありがとうございました。

        概算でそんなものかなぁとは思いましたが、終末医療のことは詳しくなく、とても勉強になりました。

        シャムにゃんちゃんの元気な様子がとても励みになりました。サプリあまり好きではなさそうなので、セミントラを使えないか近い内に相談してみます。肝臓の値も少し悪かったので、獣医さんは悩んでおられるようではあったのですが…

        猫の適温についても、今のままとりあえずエアコンがあまりきいてない台所に移動できるようにして様子を見てみます。

        いきなりの質問にありがとうございました。また勉強しにお邪魔させていただきます!

  2. とも より:

    こんばんは、ともと申します。

    腎臓病のブログを読んでいてこちらにたどりつきました。

    Yuriさんは、ペット保険には入られてますか?それとも、通販を利用されているのなら、入られていないのでしょうか。

    年間治療費がいくらくらいかかるものなのか気になりご連絡しました。いきなり不躾な質問で申し訳ないのですが、メールで結構ですので、教えていただけないでしょうか。

    よろしくお願いいたします。