上海マスターズ2018 錦織はクエリーに勝って準々決勝進出!次はフェデラー!

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

実は現在腱鞘炎を患っていて、キーボード叩くと痛いのであまりPCに向かえていません。

そんなわけで上海の記事も中々書けず・・・。

(大体、楽天オープンから連続で上海マスターズとか、スケジュールが酷いんだよ・・ブツブツ・・・)

とぼやいていたら、なんとブロガーのヨスさんが「じゃあスマホの音声入力で書きなよ!」と教えてくれました。

試しにやってみたら…本当に楽ちん!!

ということで、今回の記事はスマホの音声入力を使ってほとんどの文字を入力しています。

早くやればよかった。

上海大会はもう、準々決勝です。

あっという間に残りは8人になってしまいました。

そして、その中に錦織も残っています!

素晴らしい~!!!

そして3回戦も凄かった。

3回戦 錦織 VS クエリー

本当に素晴らしい試合でした。

先日の楽天オープンの活躍で錦織の疲労を心配しましたが、そんな心配を吹き飛ばすような本当に素晴らしいプレーを見せてくれました。

相手はビックサーバーの🇺🇸サム・クエリー

前回の対戦は2016年のアカプルコだったと思います。あの時もクエリーのサービスを攻略できずに負けてしまった苦い記憶がありますが、今回もクエリーのサーブは強烈でした。

第1セット

クエリーのサーブの前に錦織はリターンゲームではなかなかチャンスが訪れません。第一セットはサービスエースを連発されて、錦織はひたすら我慢のテニスをするしかありませんでした。

しかし錦織も自分のサービスゲームで安定してサービスキープ続けていきました。昨日の錦織はミスもほとんどなく、非常にレベルの高いテニスをしていました。

見ていてわくわくするような、痺れる展開で全く目が離せませんでした。

そして双方ともサービスキープを続けてついにはタイブレークに突入。

ここからがさらにすごかった。

お互い一歩もひかないプレーで、スーパーショットの連続!

お互いにミニブレイクを繰り返しながらスコアは6−6に。

1度はクエリーにセットポイントが来ますが錦織がそれをはねかえし、そして今度は錦織にセットポイントが!それを一発で決めて1セットは錦織が取りました。

その様子がこちら。

凄まじい勝負強さで錦織がセットアップしました。

第2セット

第2セットに入っても錦織のプレーの質は落ちません。

サム・クエリーがサービスエースを決めれば錦織もしっかりストロークで主導権を握ってキープを続けていきます。

それでも少しずつですが、錦織がクエリーのサーブに触るようになっていました。

そしてそのままお互いにキープを続けての第9ゲーム、クエリーのサービスゲームで錦織がマッチポイントを握ります。

とにかく錦織のプレーが凄かった。

最後はクエリーのショットがオーバー。

ストレートで強敵クエリーを退けました。これで準々決勝に進出です。

相手はロジャー・フェデラー。待ちに待った対戦です。

スポンサーリンク

フェデラーは大苦戦

ロジャー・フェデラーは去年の優勝者、ディフェンディングチャンピオンです。

上海マスターズ大会2017 優勝はロジャー・フェデラー
Yuriです。 さっき昨日の準決勝のレビュー記事を書いたばかりなのにw、 *ナダルの準決勝後のインタビュー内...

そのフェデラーですが、2回戦のメドベーデフ戦同様、バウティスタ・アグートに対しても苦戦を強いられ、またもやフルセットの戦いとなりました。

とにかくフェデラーのミスのオンパレード。

サービスもあまり入らず、得意のフォアハンドは外してばかりでフレームショットもあり、一体どうしてしまったのかと思いました。

最後の最後までどっちがかつかわからないもつれた試合になりましたが、正直もう駄目かと思う場面も多々あり・・・。

最後に勝ち切ったのは、やはりフェデラーの経験と底力。それでも決して調子は良くなさそうに見えました。

日本の京都で美味しい物でも食べ過ぎて太ったんじゃないか疑惑・・・w(半分冗談です)。

錦織との対戦は2017年の全豪オープン。あの時はフルセットの戦いをフェデラーが制して、その後フェデラーはそのまま優勝しました。

今回の対戦は一体どうなるでしょうか。

直前の試合を見た限りでは、錦織の状態は絶好調。フェデラーの状態は最悪

このままでもし行けば錦織に大きなチャンスがあると思います。

しかしながらフェデラーも徐々に調子を上げてくることは間違いなく、また錦織も前日と同じプレイができる保証はどこにもありません。

とは言え、2人の試合はいつも白熱した素晴らしいものになり、見所いっぱいのスーパーショット満載の魅力的な試合になります。

今回もそんな試合になることを期待したいです。

そして願わくば勝った方が優勝できることを心から願いたいと思っています。

頑張れ錦織!!頑張れフェデラー!!

スポンサーリンク

準々決勝の顔ぶれ

ベスト8はこの8人です。

  • ロジャーフェデラー
  • 錦織圭
  • ボルナ・チョリッチ
  • マシュー・エブデン
  • カイル・エドマンド
  • ケビン・アンダーソン
  • ノバク・ジョコビッチ
  • アレクサンダー・ズベレフ

組み合わせは

フェデラー VS 錦織

ジョコビッチ VS アンダーソン

チョリッチ VS エブデン

ズベレフ VS エドマンド

です。

見所はなんといってもフェデラー VS 錦織でしょう。良い試合を期待したいです。

すでに準々決勝も2試合が終わり、ボトムハーフの2試合が終わり、順当にジョコビッチとズベレフ(サーシャ)が勝ち上がりました。

この二人の対決も見ものですね。

サーシャは鬼強い状態のジョコビッチと当たったことはないはず。

どんな試合になるのかとても楽しみです。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. youko より:

    yuriさん、腱鞘炎大丈夫ですか?辛いですよね。私も仕事でちょっとモドキですが経験あります。いまだにギュッと握れないです。支障はないですけどね。どうかお大事になさってください。

    圭くんはフェデラーさんに負けてしまいました。フェデラーさんはミスもありましたが、サーブもキレキレでここぞの集中力は半端なかったですね。なんか皆圭くんが相手だと全開になっちゃうのでしょうか。
    圭くんは楽天の時と比べると少し落ちていると思います。その中でクエリーさんにはストレート勝ちですから本当に強くなっていると感じます。
    全米、楽天ときて上海(間にメスが入る)ですから日程的にキツイですよね。特に圭くんは楽天に強い思い入れがあると思うので、次の上海は尚更キツイと思います。その中でのベスト8ですから立派です。

    後はともかくサーブですね。どんな状態、状況でも安定したサーブが打てるようにトスアップから同じフォームで打つ事が出来るように頑張って練習して欲しいです。って、偉そうに言ってますが、やっていますよねえ。もう少しです。頑張れー

    • yuri より:

      youkoさん、錦織、素晴らしかったと思います。フェデラーがキレキレのフェデラーだっただけで、あんな素晴らしい試合はそうそう見れるものではないと思います。負けたことは残念ですし、本人も悔しいと思いますが、私はこれだけの高いレベルのプレーを楽天から続けて何試合も見れたことに感激です。まだまだこれからやってくれるでしょう。

      腱鞘炎辛いです・・・パソコンの使いすぎですね。お気遣いありがとうございます。更年期障害な感じもするので少し生活スタイルを変えていく予定です。テニス記事も以前ほどのスピードでは更新できないかもしれませんが、また来てくださいね。