2019年全仏オープンまとめ 優勝はやはりラファエル・ナダルだった

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

ウィンブルドンが始まる直前ですが、何とか滑り込みで全仏の記事をあげておきます。

自分が書いた記事ではありますが、実は自分が「去年のこの大会どうだったんだっけ??」と思った時に振り返るのにとても役に立つので(自画自賛w)、記録の意味でもできるだけ書いておきたいです。

今回はこの2カ月間、ほとんどまともに記事を書けない状態だったので、何とかTwitterの自分のツイートを頼りに記憶を辿りながら、ざっと結果と思ったことを書いておこうと思います。

2019年の全仏優勝はナダル

結果から先に書きます。

優勝は、やはり!と言っていいでしょう。

昨年と同じカードになった決勝戦は、

ラファエル・ナダルがドミニク・ティームを下して優勝しました!

ええ、いたって順当で予想通りです。

スポンサーリンク

錦織はベスト8でナダルに敗退

錦織は全仏に入ってからは、ここまでのクレーシーズンの不調を払拭するような安定したフォアハンドの攻撃が光りました。

1回戦 VS カンタン・アリス

錦織のストレート勝利!

2回戦 VS ツォンガ

何年もの間、毎回競った試合をしている二人の対決ですが、ツォンガが怪我でランキングを落としていたこともあり、何と2回戦で対決です。

全仏で相手がツォンガ・・・というと、思い起こされるのは2015年(もう4年も前なのか!💦)の準々決勝でした。

2015年、強風の中始まった試合は、錦織がその風を気にしたのかミスを連発。やることなすこと全てが空回りで、何故かツォンガの弱点のバックではなくフォアに球を集め、逆襲を食らい、自滅気味のミスであっという間に2セットダウンに・・・。

その後、強風のせいで看板が落ち、試合が中断。

そこでコーチと話した錦織が落ち着きを取り戻し、フルセットに持ち込みましたが時すでに遅し・・・。

対戦成績で上回る相手に勝てたはずの試合を落としました。

あれから4年。

いくら強敵ツォンガとはいえ、さすがに怪我上がりで調子が戻っていない相手に負けるわけにはいかないと、錦織は素晴らしいテニスで無事に2回戦を突破しました。

3回戦 VS ジェレ

ジェレは今年急激に上がってきた選手で、リオで初優勝を飾っています。

その評判通り、いやそれ以上のプレーを見せてくれました。

もう大変な試合過ぎて振り返りたくありません。(笑)

このコメントで推して知るべしw。

結果はフルセットで何とか錦織が薄氷の勝利をおさめました。

まさに” survivng “「生き残った」という感じの試合でした。心臓に悪いです…。

4回戦 VS ペール

この二人も、なんだか要所要所で当たるんですよね。

記憶に残っているのは、2015年全米の1回戦と2013年の全仏。

で、試合はなんと!2日間にまたがるフルセットに!!😢

でも、フルセットにしないで勝てた試合だったと思います・・・。

このあたりをしっかり締めることができれば体力も気力も温存できると思うんですけどね。

勝った錦織はサインレンズに「チョレイ!」と書きましたww。

準々決勝 VS ナダル

良いところもいっぱいありました。

しかしながら、元々の体力とタンクに残ったエネルギーの差はいかんともしがたく…。

結果はストレートで敗退。

今年も錦織はベスト8を突破することはかないませんでした。

でも、2週間を通して錦織のフォアハンドが安定していたことは良かったと思います。

少し光が見えたかな?

長い試合をしたせいなのか、右肘に不安を抱えているようなので悪化しない事だけを祈っています。

とりあえず、錦織を中心にざっとですがここまで書きました。

でも書いているうちに他にもフェデラーやバブリンカ、ジョコビッチについてなど、書いておきたいことがいっぱい出てきたので、何とかもう1記事別に書きたいと思っています。

とはいえ、もうウィンブルドンが始まるのでいつになるかは…明言しないでおきます(笑)。

Yuri(@yuri_lovesiames )でした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. まり子 より:

    >良いところもいっぱいありました。

    しかしながら、元々の体力とタンクに残ったエネルギーの差はいかんともしがたく…。

    どーか、どーかお願いします
    全英ではエネルギ無駄使いしないでタンクに充分残して
    2週間行けますように…

    • yuri より:

      何とかフェデラー戦までは行けますように・・・。
      フェデラーももちろん勝ちあがりますように・・・。
      出来れば錦織かフェデラーのどちらかが優勝しますように!!