楽天ジャパンオープン2017 2日目の観戦記②

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

楽天ジャパンオープンの2日目を観戦してきました。

この記事は観戦記の②で、観戦後半について書いています。

前半をまだ読んでいない人は、ぜひこちらからどうぞ。

楽天ジャパンオープン2017 2日目の観戦記①
こんにちは、Yuriです。 今年も楽天ジャパンオープンに行ってきました。 私はこの大会自体は、AIGがスポン...

色々書いているうちに、あまりにも盛沢山になってしまったので、記事を2つに分けました。

観戦記①の続きです。

試合観戦後半

ダニエル太郎とルー・イェンシェンの試合が終わり、

ナイトマッチのメインイベント、ドミニク・ティームとスティーブ・ジョンソンの試合まで、かなり時間が空いたので、第1コートで行われている日本人ペア、内山&マクラクランのダブルスを見に行くことにしました。

考えることは皆同じで、センターコートのかなりな数のお客さんが、駆け付けて応援しました。

うっちー&勉(内山&マクラクラン)のペアが躍動

何が凄いって、集まった人の数です。

時間が空いたことが拍車をかけたのは間違いありませんが、ダブルスの試合でこんなに人が入ったのは私も見たことありません。

海外ではダブルスはあまり人気がなく、グランドスラムの決勝でさえ客席がガラガラだったりします。

それを考えると、アンビリーバブルな出来事だったに違いありません。

ダブルスの第2シードで、ジェイミー・マレー(アンディ・マレーの兄ちゃん)とペアを組んでいるブルーノ・ソワレス選手が、こんな動画をツイッターにあげていました。


いや~、これは凄い光景ですよ。

ロジャー・ラシード(以前のディミトロフのコーチかな?)さんもコメントつけてました。

この応援が後押しになったか、日本人ペアが勝利!!

ダブルスのランキングは内山が214位で、マクラクランは131位

それに対して相手ペアは、ダブルス専門ペアの強豪

ヒューイ68位シャマスディン(正確な発音はわからず)61位。

大きく実力が上のペアに、勝利しました!

凄いです!

マクラクラン勉選手は、元々はニュージーランド国籍で戦っていたそうですが、今は日本で先日のデ杯でも活躍しました。

日本では少ない、ダブルス専門選手です。

うっちーとの相性も抜群ですね。

次戦の相手は、第1シードロジェ/テカウ組、今年の全米優勝ペアです!

そして、

勝っちゃいました~!!!!!!!!!(◎_◎;)!!

(この記事は4日目に書いています。)

あまりの出来事に、一旦観戦記から外れてしまいますが書いちゃいます。m(__)m

勝っちゃいましたよ?うっちー&勉!!

どーする!?いや、どうもしないけど(笑)、なんだかあり得ないことが起きちゃってわけわからなくなってます。


いやほんとに、ラオニッチのまさかの棄権で落ち込んでいたので、この二人の活躍は超嬉しい✨♡です。

これで、ベスト4まで来ました。

あと一つ勝つと決勝です!頑張って欲しいです!!

観戦記に戻ります。

スポンサーリンク

ティーム VS ジョンソン

ティームはこのところ毎年、後半に失速しちゃうんですよね。

基本的に試合数が多過ぎて、後半に疲労がたまるのと、やはりクレーコーターなのかなあという感じがしています。

特にこの2年、彼は試合数がメチャメチャ多いです。

去年は58勝24敗で82試合、一昨年は36勝28敗で64試合でした。

そして今年はというと、現時点で既に46勝21敗ですから、67試合戦っています。

まだまだシーズンは終わっていません。一体どれだけ試合するんでしょう?

ちなみに、去年NO.1になったマレーは78勝9敗の87試合戦ってました。

元々マレーは無尽蔵な?スタミナの持ち主と言われていますが、そのマレーと同じくらいティームは試合数をこなしたことになります。

ティーム本人も以前に

「去年は大会に出過ぎて、後半疲れてしまったので、今年は絞って出場するよ」

と言ってたはずなんですが・・・懲りない男ですね。(笑)

試合の流れ

ティームの相手のジョンソンは、アメリカの選手です。

以前錦織とダブルスを組んだこともありますね。堅実なプレーをする選手なイメージがあります。

コイントスには、なんと卓球の石川佳純ちゃんが現れました。

可愛かったです。

それにしても、ジョンソンがマリオのルイージにそっくりすぎて、笑ってしまいました。

Embed from Getty Images

本人もどうやら意識している様子?↑

試合を見始めて気に留まったのは、ジョンソンのバックハンドがほぼ90%スライスだったことでした。こんなにバックがスライス使いの人だったっけ?

記憶があいまいでしたが、そうだったらしいです。(ツイッターでフォロワーさんに教えていただきました。)

試合は、最初のうちはジョンソンにミスが出ていましたが、ティームが波に乗れないでいるうちに、ジョンソンがどんどん調子を上げていき、反対にティームは調子が落ちていきました。

なんだろう?疲れだけじゃないように見えたので、サーフェスも合わなかったのかな~?

Embed from Getty Images

でも、後半にやたらジョンソンのセカンドサーブで、まるでフェデラーのセイバーか?と思うようなプレーをティームがしていたり(で、失敗)と、いまいち謎なプレーでした。

結局、ジョンソンのミラクルショット↓も飛び出したりして、そのままジョンソンが押し切りました。


最後まで、ティームらしくないプレーだったように思いました。

その後、翌日にシュワルツマンと組んだダブルスでもティームはミスを連発し、珍しくラケットをたたきつけてしまいました。

そのラケットを拾ってあげて、背中をポンポンする一つ年上(!)のシュワルツマンのお兄ちゃんぶりを見て、更にファンになってしまいました。

本当に良い人ですね、シュワルツマン。

勝ったジョンソンは、カメラのサインレンズにラスベガスと書いて♡で囲み、先日のビルの上からマシンガン?乱射(゚Д゚;)、の犠牲者にメッセージを送りました。

この試合が終わったのが、すでに夜の9時半過ぎ。

そして帰路につきました。

スポンサーリンク

有明→自宅

結局家についたのは、夜中近くになりました。

1日歩き回って、疲れ果てました。

こういう疲労がたまっている時って、甘い物とかご飯とかやたら食べたくなるんですよね。

で、止めればいいのに、小腹が空いたのでご飯を食べてしまって後で後悔しました。w

(でも一日歩き回ってきたから良いか、と自分に言い聞かせました。w)

これで、観戦記は終了です。

今回は錦織がいないこともあり、人が少ないのかなと予想していきましたが、思ったほどは少なくなかったですね。

徐々ににテニスファンの裾野も広がってきているのかな?

そうだと嬉しいです。

試合は既に4日目が終わり、ベスト8が出そろいました。

明日(10/6)はもう準々決勝が行われます。

シュワルツマン VS ジョンソン

ガスケ VS ゴファン

チリッチ VS ハリソン

杉田 VS マナリノ

この4試合が行われます。

杉田とマナリノって・・・どれだけ縁があるんでしょう!

でも、前回ウィンブルドンで負けてるので、今回は杉田に勝ってもらいたいですね。

私の長い観戦記を読んでくれた方、ありがとうございました。

何か良い物を送っておきます(心の中で)w。

ではまた

Yuriでした。

追記:

伊達公子さんの「フラウクルム」が出店していたので、クロワッサンを一つ買ってみましたが、凄く美味しかったです!何とも言えない香ばしさとほのかな甘みがマッチしていてくせになります。柔らかすぎず、固すぎず、好みのクロワッサンでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. ROM より:

    テニスファンの裾野広がっていると思います。それに連れて話題になるのが観戦マナー…。知らない人にマナーの完璧さを求めるのは酷というもの。海外にいる時WTAのツアーファイナルズのテレビ放送を見ました。シンガポールもツアーレベルの大会はないし、観客のマナーはいかに?と思っていたら、スタジアムの電光掲示板にデカデカと「SILENCE」と「CHEERS」の表示が絶妙なタイミングで表示。
    そうです!観客にもマナー教育は必要!!良いものは取り入れたらいいんじゃないかと思った次第です。

    • yuri より:

      それ良いですね!!
      フラッシュはダメよ~とか、
      声は出さないように!とか、

      いろいろなパターンで表示させると良いですよね。

      映画館で「スマホの電源・・・」
      とか表示されるみたいにやったら良さそうです。

      後は、修造さんとか司会の人が試合と試合の合間に言ってあげればいいですよね。

  2. バスケ好き より:

    こんばんわ。
    テニスファンのすその広がっていると思います。
    今日、チケット完売だそうです。
    やはり、年に一度のお祭り(日本で唯一のATPツアー)の土曜日の観戦は家人の反対(命令)で無理でした。日曜日のゴルフの観戦と、来週のITFの観戦はOKをいただいていたので、さすがに土曜日は無理でした。あたりまえですよね(笑)。
    来週下部大会ですが、テニスを楽しんできます。
    臨場感あふれるブログありがとうございます。

    • yuri より:

      テニスファンの裾野、広がってますね~。
      楽天オープンの決勝戦、いっぱいでした。
      来年は武蔵野市ですか。
      錦織が活躍してることを祈りたいです。
      いつもコメントありがとうございます。