楽天ジャパンオープン2017 ゴファンが優勝! ダブルス優勝は、内山&マクラクラン組!

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriです。

楽天ジャパンオープン最終日です。

決勝戦です!

そして、なんとダブルスの決勝に日本人ペアがいます!!

そうです。

内山靖崇とマクラクラン勉です!

ワイルドカードで出場して、ついにここまで来てしまいました。

前記事の観戦記②の中でも触れているので、

楽天ジャパンオープン2017 2日目の観戦記②
楽天ジャパンオープンの2日目を観戦してきました。 この記事は観戦記の②で、観戦後半について書いています。 前...

決勝までの活躍はこちらで確認してください。

ダブルス決勝

決勝カードです。

NO.2シードジェイミー・マレー/ブルーノ・ソワレス組

VS

WC)内山靖崇/マクラクラン勉組

です。

こういったら失礼かもしれませんが、まさかまさかの決勝進出でした。

それもそのはず、彼らは先日のデ杯(デビスカップ)で初めてペアを組んだばかりです。

ダブルスのランキングは内山が214位で、マクラクランは131位

本来なら、このATP500の大会には出場できる権利は持っていません。

日本で開催される大会だからこそ、WC(ワイルドカード)を貰えての出場でした。

確かにデ杯で彼らのプレーを見た時は

「相性のいいペアだな~」とは思いましたが、まさかここまで来るとは・・・。

途中、NO.1シードペアのロジェ・テカウ組を倒し、全ての相手が自分たちよりはるかに格上のペアにもかかわらず、決勝までたどり着きました。

試合の流れ

最初から、緊張感が双方の選手から漂っていました。

当たり前です、決勝戦です。ATP500です。

それでも、内山とマクラクラン勉はチャレンジャーとして「何も失うものはない状態」で、勢いよく向かって行きました。

(以降、うっちー&勉と親しみを込めて書かせていただきます)

そして、一方のジェイミーとソワレスのペアは逆に硬さが見られました。

相手は無名の出来たてペアで、場所は彼らのホーム。

彼らは「負けるわけにはいかない!」という気持ちが絶対あったと思います。

その影響があったかどうか、ジェイミーもソワレスも大事なところで、なんとDF!


うっちー&勉組が何と第1セットを取ってしまいました!!

第2セットに入っても、日本人ペアの勢いは止まりません。

どんどん思い切りが良くなる彼らのプレーに、GSチャンピオンペア(2016の全豪と全米)が手を焼いているなんて、誰が想像したでしょうか?

マクラクラン勉の安定したプレーとフットワーク内山靖崇のシングルスで培った実力

この二つが融合して、流れるような二人の連係プレーでポイントを重ねていきました。


そして

勝ってしまいました~!!!

優勝です!!✨

内山/マクラクラン組が優勝しちゃいました~!!!

*テニスに興味のないフォロワーさん、うるさくて大変申し訳ありませんでしたm(__)m。

(でもそういう人はきっとこの記事も読んでないから意味ないかw)

Embed from Getty Images

ちょっ、待って!

NO.1シードペア倒して奇跡を見たと思っていたのに、決勝でNo.2シードペア倒して優勝だよ??

ATPの500だよ?

ランキング的には本来出れないレベルの大会だよ?

ワイルドカードで出場して優勝???

おかしいよそれ!!すごいよ!?とんでもないことですよ??

なのに、NHKさん、7時のニュースで言及してくれなかった(泣)。

でも何でも良いんです!

とにかく、凄いもの見ました!!

セレモニーでも二人とも立派でした。

Embed from Getty Images

↑この二人の横で優勝トロフィー持ってるなんて、信じられない!

準優勝のソワレスが最初に、とても丁寧に長い素晴らしいスピーチをしてくれました。

うっちー&勉を称え、観客とスポンサーを称え、連日ダブルスコートもいっぱいになるほど駆けつけてくれたファンにお礼をし、来年もまた来ると言ってくれました。

前記事でソワレスが撮ってツイートした動画を載せていますが、よっぽど感動したんでしょうね~、ダブルスの試合で観客席が満員になる日本の大会。

その後言いたいことは全部ソワレスに言われてしまったw、ジェイミー(アンディの兄ちゃん)も同様にスピーチし、

楽天オープンダブルスチャンピオン!内山とマクラクランのスピーチです。

素晴らしかったです。

もちろん、ATPの公式サイトもこの快挙を伝えてくれています。

いや~、本当に良かった!

何かまだ実感わきませんが、本当に良かった!

うっちー&勉!おめでとう~!

また次を楽しみにしています。

うっちーはダブルスに力入れないのかな?

シングルスも良いけど、ダブルスで天下取るのも素晴らしいと思うんだけど。

今後の彼らの活躍を期待します。

スポンサーリンク

シングルス決勝

すみません。ダブルスの応援で体力を使い過ぎて、シングルスの決勝はチラ見しかできませんでしたw。m(__)m

ダビド・ゴファン(ベルギー)

VS

アドリアン・マナリノ(フランス)

です。

ゴファンです。ゴフィンじゃありません。

ゴファンは去年の準優勝者です。

去年はニック・キリオスに決勝で負けてしまいました。

今年はそのキリオスは北京の大会に行ってしまいました。

(でもって彼も決勝に進んでいます。相手はナダル)

ゴファンは前週の中国の250の大会でドルゴポロフを下して優勝しています。

なので、2週連続で決勝までやってきました。

すごいですね。

2014年に、錦織圭が全米で準優勝してからクアラルンプールで優勝して、更に次の週の楽天で優勝したことを思い出してしまいました。

あの年の錦織は本当に強かったな~・・・・・来年待ってるよ~ちゃんと治して戻ってきてね。

試合の流れ

ゴファンが戦前に少し戦略を語ったように、

マナリノを左右にうまく振っていたことが印象的でしたね。

ゴファンはショットも緩急あり、ダウンザラインあり、正確なショットメイクで粘り強いマナリノの体力を確実に奪っていったように思います。

錦織の追いかけ?をして練習相手をしまくっただけのことはあります。(笑)

ゴファンは錦織が育てた?なんてね。

結局、最後はマナリノに異変?

動きが止まり、最後はもう球を追いかけられませんでした。

そしてあっさりとストレートでゴファンが優勝✨を決めました。

最後まで安定したプレーでしたね。

これで2週連続優勝ですから、本当に素晴らしいです!

この優勝でレースランキングも上がって、ゴファンはロンドンのファイナルも見えてきました。

Embed from Getty Images

それにしても気になったのは、上にも書きましたがゴファンをゴフィンと場内で発音していたことです。


選手の名前なんて、一番大事じゃないですか。確認すれば1分でわかるようなことを何故しないで、間違えたままアナウンスで使うのか、全く理解できません。

楽天さん?WOWOWさん?JTAさん?誰でも良いので、そういうところはしっかり通達してもらいたいと思います。

フランス人の審判のセドリック・ムーリエさんが、「内山」を「うしやま」と発音してしまうのとは、わけが違います。

*フランス語はchをシュと発音するので、uchiyamaは「うしやま」になってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

楽天ジャパンオープンが終わりました。

錦織不在の大会がどうなるのか、心配するところもありましたが、終わってみれば大盛況。

さらに、うっちーと勉の大活躍✨で最終日まで盛り上がった素晴らしい大会になったと思います。

私は二日目しか観戦に行けませんでしたが(毎年だけど)、今回も大満足の1日でした。

来年は、有明がオリンピックに向けて改修工事に入るので、武蔵野市になるそうです。

今までにないことなので、来年も楽しみですね。

さて、今週はもう上海マスターズが始まります。(相変わらず大変過ぎる)

ファイナルの切符の行方もだんだん見えてきて面白くなってきました。

錦織は来年のメンフィス→ニューヨークに変わった大会から復帰を考えているようですね。

今のところ順調に回復しているようですが、無理せず完治させて、さらにパワーアップして戻ってきて欲しいです。

では、今後の展開も楽しみにしましょう!

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. aoiです より:

    昨日、夢のような1週間から興奮覚めやらずに現実の我が家に帰って来ました。会場では隣にいたよく喋るカップルのせいでよく聞き取れなかった表彰式の二人の言葉を録画で確認してまた感動。内山・マクラクランペアのプレーには、勢いだけではない巧さやセンスの良さを感じました。お互いのカバーリングも良く、短期間でこの結果が出せればまだまだ強くなると確信しました。ただ、ダブルスに詳しい皆さんの話からは、大舞台で活躍するにはまだまだ道のりが長いようですね。お互いランキングを上げて、今度はMSやGSであのスカッとするテニスを見せてほしいです。
    ゴファン選手の活躍を見ると、仰るように錦織選手の練習相手をよくつとめていたことを思い出し、きっと錦織選手から得たものは大きかったのだろうな、と勝手に想像して見ています。やっぱり小柄な選手のテニスは技やスピードが光って、見ていてワクワクするんですよね~。その意味でも、準決勝のゴファン・シュワルツマン戦はとても面白かったです。錦織選手が欠場したことはすんごく残念だったけど、その分フラットな立場で落ち着いて観戦でき、純粋にテニスって本当に楽しいなと改めて思いました。
    錦織選手の復帰戦の時は、ただでさえハラハラドキドキ感で手汗がハンパないのに、その時自分はどうなってしまうんだろう、と妄想しています。錦織選手の代わりは錦織選手しかいないんですよね。完全に怪我を治して、元気にコートを駆け回る姿を早く見たいです。

    • yuri より:

      錦織不在の不安を吹き飛ばすような、良い大会になりましたね。
      錦織がいないこと自体は残念でしたが、それでもこれだけの人が観戦しに来たこと、
      楽しんで盛り上がったこと、そして、内山とマクラクランが優勝するという形で終われたことは本当に素晴らしいことだと思います。
      出来得れば、これを機に「テニスはビジネスチャンスだ」と思ってくれるような企業がサポートに手を上げてくれると嬉しいです。

      ゴファンとシュワルツマンの試合、まだダイジェストしか見れてないんですよ、仕事中だったので。でもちょっと見ただけでも質の高いプレーの連続で、見どころ満載だったでしょうね。
      ゴファンは是非、ファイナルに食い込んでもらいたいです。

      来年は錦織もラオニッチもジョコもマレーもスタンもフルリカバリーして、ハイレベルなシーズンを期待したいです。

  2. バスケ好き より:

    こんばんわ。
    内山、勉組の優勝をゴルフ観戦の帰りの焼肉屋のテレビニュースで知り、思わず、”やったー”と大声だしてしまい、いいじじいがうるさいと顰蹙でした。
    家で、結果はわかっていても、ビデオ見ながら大声だして応援していました。
    特によかったのが、勉選手のインタビューとスピーチを日本語で頑張ってたのはよかったですね。
     おそらく自分の言いたいこと、感じることをすべて表現できなくても、日本語でガンバッテみる。
    これって、私ら(中途半端にできるけど間違ったら恥ずかしいと思う世代)の英会話にも通ずるものありますよね。

    • yuri より:

      うっちーと勉のダブルス優勝は痺れましたね~。
      スピーチも二人とも本当に良かったです。

      >中途半端にできるけど間違ったら恥ずかしいと思う世代

      よくわかります。
      ここからの脱却が進化のカギですね。
      殻を破ることって難しいけど、成長するには必要なんだと思います。
      テニス選手じゃなくても、一般の私達も同じですね~。

  3. kari89 より:

    こんにちは、お久しぶりです

    金曜日から二泊三日で楽天行って来ました❗️

    もう最高に楽しかったです‼️

    寒かったり暑かったりと荷物も大変だったけど(今日は朝から洗濯三昧…)まぁ、行く度に思うけど、いやあ、行って良かったぁ

    なんか中々上手には書けないけど、ホントにホントにダブルスもシングルスも満喫してきました❗️

    錦織くんがいない寂しさなんてどっか飛んでっちゃうくらい、内山、勉ペア良かった❗️
    あと、私の新たなお気に入りにシュワルツマン選手がグイッと加わりました

    準決勝のシュワルツマン、ゴファン戦 最高でした❗️

    あ〜あ、終わっちゃったなあ

    • yuri より:

      おお!3日間も一番良いところを見てきたんですね!
      本当に今回は気温がかなり上下しましたよね~。
      内山、マクラクランペア最高でした!!
      私は彼らの試合は初戦?しか見れませんでしたが、躍動してました。
      まさか優勝するとは・・・。

      シュワルツマンは良い選手でしたね~。

      来年も色々楽しみです。

      楽天は終わりましたが、終盤戦はまだまだ続きますよ!