全豪オープン2019 錦織は4回戦に進出!ベスト16!! 2回戦、3回戦のレビューと4回戦のプチプレビュー

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuri(@yuri_lovesiames )です。

全豪オープンは3回戦が進んでいます。

ところで!

なんとこの記事は私のブログのテニス記事の200記事目です!

ブログを書き始めて1年8カ月。

けっこう書きましたね~。続けられて良かったです。

読んでくださってる読者の方々、本当にありがとうございます。

これからも頑張って更新していきますので、よろしくお願いします。m(__)m

さて、1、2回戦ではフルセットの戦いを強いられた錦織は、3回戦でポルトガルのジョアオ・ソウザと対戦し、ストレートで勝利しました!

これで4回戦進出、ベスト16です。

素晴らしい。

まずは大変な試合になった2回戦のイボ・カルロビッチ戦と、先程終了した3回戦のソウザ戦を振り返ります。

全豪2回戦 錦織 VS カルロビッチ

第1~2セット

第1セットも第2セットも、錦織は素晴らしいリターンとサービスゲームで、きっちりブレイクして2セットアップとしました。

その時点では、このままストレートでも行けるんじゃ・・・と思っていました。

終始錦織が試合をコントロールしていて、サービスもリターンもショットの精度もよく、負けそうな気配のかけらさえ感じませんでした。

そのためこんなのんきなことをつぶやいていましたが・・・。

(いや、事実だと思いますよ、これはこれで)

第3~4セット

第3セットはちょっとしたミスとカルロビッチの良いプレーで、いきなりブレイクされてしまいます。でもまだ全然余裕な気持ちで見ていました、途中までは・・・。

ビッグサーバーの本領発揮。

全然サーブが取れそうになくなってきました。

一度でもブレイクされたら取り返しがつかないとは、まさにこのこと。

シャムにゃんは私の立てた膝に乗って一緒に応援w。

1,2セットとはうって変わって、絶望的とも思えるようなカルロビッチのサービスゲームで、何とフルセットにもつれこんでしまいました。

最終セット

もうここまで来ると祈る気持ちにしかなれなかったです。

ツイートもそんなのばっかりで(笑)。

カルロビッチの戦略はサービスエースとサーブ&ボレーがメインなので、リターンしさえすればチャンスは生まれるので、とにかく触って返しさえすれば・・・。

まさかの0-40に「万事休すか?」と思いましたが、これを何とかしのいでキープ!ここが大きかった!

6-6になり、大会初の10ポイントタイブレークに突入しました。

10Pタイブレーク

勝った瞬間、膝から崩れ落ちる錦織・・・。

いや~、本当にこの10Pタイブレあって良かったです。これが2ゲーム差つくまでとかだったら、精神的にやられそうでしたよ。

とにもかくにも勝って良かった!!🙌

「カモーン!」って言ってます。この表情良いですね~。

本当に紙一重で勝った2回戦でした。ほっ。

こういう大変な試合を勝ち切るのは良いですね。自信になると思います。

2014年の全米の快進撃をふと思い出しました。

こんどこそ!

スポンサーリンク

全豪3回戦 錦織 VS ソウザ

3回戦はストローク戦になるであろうと予想されたソウザ相手に、ストレートセットで錦織が勝利しました。

この試合は、始まってすぐに明らかに「錦織が勝つな・・・」と思える試合でした。

ソウザには申し訳ないですが、以前楽天で当たった時も、運悪く錦織が棄権するまでは完全に錦織が圧倒していて、ソウザは何もできない試合展開だったことを覚えています。

それなのに・・・あの時は悲しかったです。

ソウザは良い選手ですしファイターですが、あまりトリッキーなことはしてこない印象です。いわゆるストローカーというイメージの選手ですね。

わりと走り回ってポイントを取るので、前の試合でコールシュライバー相手にフルセットを戦ったという事は、かなり体力は奪われていたんじゃないかと思いました。

そんなストローカーが相手なら、今年に入ってメキメキと調子を上げて、ブリスベンでも優勝した錦織が簡単に負けるとは考えにくく・・・。

それでも前2試合の疲れもあったのか、ストロークをいっぱい打ちたかったのかw、多少もたついたところはありました。

結局ソウザは途中でメディカルタイムアウトを取り、その後は錦織の独壇場でした。

最後は力強くフィニッシュ。

これでベスト16。錦織は2週目に残りました。

スポンサーリンク

4回戦の相手はカレーニョ・ブスタ

錦織の4回戦の相手は、スペインのパブロ・カレーニョ・ブスタ(27才)です。SNS上でPCBと書かれているのを見た時は???と思いましたが、頭文字か(笑)。

イタリアの実力者フォニーニを下して上がってきました。

この二人のH2Hを見たらなんと5-0でカレーニョ・ブスタが全勝してるんですね。びっくりです。相性なんでしょうか。フォニーニ強いのに・・・。

錦織とカレーニョ・ブスタは初対戦!

良いショットを持っている選手なので、決して楽な試合にはならないと思います。

ですが、初対戦ということを考えると、錦織のスピードにどのくらいカレーニョ・ブスタが反応できるかというあたりがポイントかもしれません。

決して侮れませんが、今の錦織に5セットマッチで勝つのは容易じゃないと思います。

錦織は自身のコンディションだけ回復することに努めて、また万全な状態で試合に臨んで欲しいですね。

できればストレートで勝利して欲しいです。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. まり子 より:

    yuri-san テニスブログ記事200回
    おめでとうございます(“⌒∇⌒”)
    お忙しい中
    時間を上手に使い
    楽しい記事 をありがとうございます!
    テニス以外の記事も
    私には無い情報や知識
    を楽しく読んでいます(^-^)
    これからも
    ご無理無い範囲で続けてくださること願ってます(*^^*)

    • yuri より:

      まり子さん、ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです。記事更新のモチベーションになります。
      私としてはテニスに限らず、誰かが読んで役に立ったな~と思っていただけるような記事を今後も色々書いていけたら、と思っています。
      これからもよろしくお願いします。m(__)m