ディミトロフがキリオスを破って、マスターズ初タイトル! シンシナティ大会2017

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

波乱続きだったマスターズ、シンシナティ大会決勝戦は、

ディミトロフがキリオスにストレートで勝利

マスターズ初タイトルを取りました。

スコアは、6-3,7-5でした。

おめでとう!グリゴール!

錦織ファンとしては、正直複雑な気持ちはありますが、

今日のディミトロフのプレーは本当に素晴らしかったです。

終始安定して、ほとんど全ての時間、彼が主導権を握っていたと思います。

この記事の目次

試合の印象

とにかくディミトロフの守備力が半端なかったです。

元々、拾って拾って最後にカウンターを打ち込むタイプではありますが、

それにしても何本も普通なら届かないだろうと思われるような、キリオスのウィナー級のショットを拾いまくったあげくに、

最後はダウンザラインとか、凄いパフォーマンスだったと思います。

2セット通して、ディミトロフにミスらしいミスはほとんどなかったように見えました。

一度だけ、ダブルフォルトを連発したかな?でもそれも試合の流れを変えるほどではなく、全く乱れることはありませんでした。

あんなにどこに打っても拾われたら、プレッシャーかかりますよね。

それより、第1セットのスタッツを見ていて気になったのが、

ディミトロフの最速サーブ(fastest)が、150マイルって出てたんですが、

それって、240㎞/hですよね?ホント??

かなりびっくりしたんですけど。ラオニッチじゃあるまいしw。

でも、確かに150って書いてありました。

ディミトロフって、そんなにいつもサーブ速かったっけ?

あとは、ディミトロフのバックのスライスがいやらしかったですね~。

キリオスの攻撃をうまく封じ込めてました。

ディミトロフは普段、多少は使ってもそんなにスライス使いまくるイメージはなかったので、あれは作戦だったのかな?

だとしたら、大成功でしたね。

キリオスもかなり我慢してました。

ラインジャッジの判断?が気に入らなかったようで、審判といくつか言葉を交わしていましたが、

さすがにマスターズの決勝戦、最後までキレることはありませんでした。

でも、ナダル戦、フェレール戦のようなレベルのテニスは見られず、身体も重そうで、

時折腰に手を当てていた気がしたので、痛みも出たかもしれませんね。

珍しくダブルフォルトも多かったと思います。

結局、最後までキリオスはディミトロフの鉄壁ともいえる守備と、ショットの深さ、精度を崩すことはできず、

ストレートで試合は終わり、また新しいマスターズタイトル獲得者が生まれました。

スポンサーリンク

まとめ

ここにきて、BIG4を含むTOP選手が軒並み怪我で欠場したことにより、

ついにマスターズの優勝が、誰の手にも届く状態になりました。

ここに、錦織がいないことが本当に残念でなりませんが、それを嘆いてもどうしようもありません。

じっくりしっかり治して、戻ってきてくれることを願うばかりです。

神様(特に信心深くはないですw)がこの休養をくれたと思って、今しかできないことに取り組んでもらいたいな~と勝手に思っています。

例えば、

  • マレーみたいにライバル選手の映像解析→戦略練り直しとか
  • 負けた試合の詳細分析→弱点補強メニューを作るとか
  • 強く柔軟で怪我をしにくい身体を作るための食事を作ってくれる専用の栄養士さんを雇うとか
  • 他のTOP選手たちがやっているようなアカデミーを作る計画を立てるとか?
  • MS,GSのタイトルを取って、No.1になるには、どうすればいいのか?死ぬほど考えてみる
  • 同じく怪我で休んでるジョコビッチとバブリンカに連絡を取って、どうやって復活するか計画を練るとかww
  • etc..

普段は試合のスケジュールがいっぱいで、ゆっくり何かをする時間も取れないんだろうから、この時間を有効に使ってくれたらいいな~と思って、

ファンの勝手な希望(妄想?)を書いてみました(笑)。

まあでも、もしこの中でやってないことがあったら是非やってみて欲しいと思っています。

くれぐれもゲーム三昧で無駄に時間潰しちゃった~なんてことにはならないで欲しいですね。

(自戒を込めて書いてますw。私は一体どれだけ無駄にゲームに時間を使ったことやら)

ゲームはあくまでも気分転換でお願いします。引退したら死ぬほどできますからw。

今回、怪我から回復して完全に元に戻るのに、もしかすると1年くらいはかかるかもしれません。場合によってはもっとかも。

もっと早く治ればそれに越したことはありませんが、私も足首ですが靭帯の部分断裂を経験しているので、早くても半年はかかるのでは?と思っています。(単なる推測ですm(__)m)

でも!ただでさえ短い選手生命ですから、今ある時間を最大限有効に使って、

何とか30才までには、ビッグタイトルをその手につかんでもらいたいな~と思っています。

さて、次はもうすぐ全米です。

私も体力回復しないと!

毎日2~3時に就寝してて死にそうですw。

Yuriでした。

この記事に共感したらシェアして頂けると嬉しいです!

Yuriさんをフォローする

あわせて読みたい

コメント

  1. バスケ好き より:

    こんばんわ。
    この記事とは、直接関係ないのですが、日本のテニス人気の現状について、yuriさんは
    どのようにお考えなのか、お聞かせ願えませんか?
    数十年前の伊達人気と同じなのか、はたまたテニスというスポーツの人気がねずきつつあるのか?
    私には、数十年前と一緒で錦織人気でしかないと思ってしまう今日この頃なのです。
    本当にテニス人気がねずけば、ATP、WTAのTV放送もより多くなるので、テニスファンとしては有難いんですけどね。
    今年になって、ラグビー1回、Jリーク一回、テニス3回、LPGA4回観戦してます。
    テニスはチャレンジャーとITFなので他の競技と比較はできませんが、そこそこ観客いたんですけど、如何せん勝手に観戦すれば~的な印象も受けてしまうんですよね。
    下部大会でももう少し何とかならんのかな~とか思ってしまう今日この頃です。

    • yuri より:

      言いたいことはいっぱいあるんですけどね。
      言い出すとかなり辛口になりそうなので自重してたんですがw、
      一言で言うと、いまだ錦織人気に引っ張られているだけだと思います。
      もう少し言うと、周り(テニス協会とか)の努力が足りなさすぎだと思います。
      錦織自身もそろそろアカデミーや後進のための計画、錦織基金みたいなことに着手して欲しいですね。
      使いきれないほどのお金がすでにあるはずですから・・・。
      出来ることはあるのに、誰もそれを積極的に行動してないように見えます。残念です。
      今からでも遅くないので、オリンピックをきっかけに変わっていって欲しいものです。

      • ROM より:

        バスケ好きさま、yuriさま
        悲しながら現在のテニス人気ってそんなもんです。昨年、わたしは一週間楽天オープンに通いつめましたが、テニス仲間から言われた言葉が今も耳に残っています。「え?錦織棄権したのに最後まで通ったの?あり得ない…。チケットもったいないから?売れば良かったじゃん」
        わたしは好きな選手たくさんいるし、試合見るのが好きだからと説明してもしらーっとされるだけでした。悲しかったですね。
        日頃テニス教室に通い、それ以外でも公営コートで草テニスを楽しんでいる方々です。

        • yuri より:

          本当に残念ですよね。
          いろいろな選手のいろいろなプレー、双方の駆け引きと意地のぶつかり合い。
          誰の試合を見ても面白いのに、錦織しか興味ない人ってテニス自体は興味ないのかな~?
          アイドルみたいに思って追いかけているだけなら、彼が引退したらどうなっちゃうのかなと思います。
          メディアの責任もあります。発信の仕方が錦織に偏り過ぎてるし。記者も錦織ばっかり追いかけてるでしょ?
          テニスに限らず、昔から日本は自国の選手しかTVで放送しないことでも有名です。
          東京オリンピックではそんなことがないようにして欲しいですよね。

          • バスケ好き より:

            こんばんわ。
            yuriさん、ROMさんやはり錦織人気なんですねー。週一草テニスしている友人も下部大会観戦に誘っても、知らない選手の試合じゃ~ね。みたいな反応でテニスだけいつも一人または相方との観戦なんですよね~。ROMさんのお話よーくわかります。
            あと修造さんも、錦織選手以外も、もっとアピールしてほしいですね。
            yuriさん記事違いの質問すみませんでした。

        • より:

          「錦織選手以外の試合は見る意味がない」とか「興味ない」とか言っている人は試合観戦の醍醐味を味わうことには興味が無くて
          ただ単に錦織選手を見たいだけなのでしょうね。
          ブランドに群がるような意識なんじゃないかと思ってしまいます。絵画なんかも「本当にいい絵だから」ではなく「名のある画家の作品だから」見たり買ったりするというのと似てませんか?
          「日本人以外の試合はどうでもいい」というのも残念な考え方だと思います。
          こういうのって、意識の在り方の問題かも・・。

          • バスケ好き より:

            風さんお久しぶりです。
            「日本人以外の試合はどうでもいい」というか、錦織選手以外は日本人選手でもどうでもいいといった感じでしょうか?皆様方がよりどころとしている所でも、なんとなくそういった雰囲気ですので。
            yuriさん、なんども記事と関係ないコメント申し訳なく。
            テニスの話題を交換できる場って意外と少ないんですよね。
            不適切な表現ありましたら削除お願いします。

          • yuri より:

            バスケ好きさん、大丈夫ですよ~。

  2. バスケ好き より:

    こんばんわ。
    デミさんの優勝。おめでとうございます!私わ非常に嬉しいです。
    色々あって低迷していましたが、テニスに恋をした。いいじゃないですか。
    ここの女性陣からは意外と人気ないんですね。
    錦織選手ももう一度初心に帰って、自分はテニスをしたいのか?、金もうけがしたいのか?、名声がほしいのか?、トミックみたいな考えなのか?どれも私は悪いとは思っていません。但しファンとしては、テニスに恋してほしいし、その時の錦織選手を応援したいですね。

    • yuri より:

      ディミトロフの優勝、私も嬉しいです。
      彼を嫌いなわけじゃないですよ、ハンサムだ、ゴージャスだと周りが大騒ぎしているのがよくわからないだけでww。
      あとは今までの行動がちょっとチャラい系に見えたので(笑)。
      テニスにもう一度恋して良かったですよね!

      錦織選手に対しては、私も同じ気持ちです。
      最近の彼は何だか義務的にテニスをしている感じに見えたので、
      「この休みでテニスがしたくてたまらない!」
      という気持ちになってくれたら一番うれしいですね。